このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

令和4年度練馬区立小中学校教員公募について(現職都内公立小中学校教員対象)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 教育
  4. 学校教育・施設
  5. 令和4年度練馬区立小中学校教員公募について(現職都内公立小中学校教員対象)

ページ番号:778-603-753

更新日:2022年10月3日

令和4年度練馬区立小中学校教員公募について

応募要件

  • 令和5年3月31日現在、都内公立小中学校に勤務する教員で、現任校に3年以上勤務している者を対象とする(主幹教諭については、主幹教諭として現任校に3年以上勤務している者を対象とする。主任教諭は、教諭としての勤務年数を合算することができる。)。
  • 練馬区の教育施策、対象学校の特色ある学校づくりを理解し、高い関心や意欲のある者を対象とする。
  • 公立学校教員を対象とした他の公募に重複して応募することはできない。
  • 定期異動実施要綱の「第5 異動の方法、1 異動地域の指定・ステージ制の活用」に照らし、異なる3つの地域を経験していない者または2つのステージを経験していない者は、経験のある地域に含まれる地区には応募することはできない。
  • 公募に応募できない者

ア 教育管理職および教育管理職候補者・教育管理職選考受験者
イ 4級職選考受験者(現在主幹教諭で指導教諭を受験している者も含む)
ウ 令和4年10月1日現在、休職中または育児休業中の者
エ 令和4年度に在外教育施設派遣期間中の者、東京都との人事交流協定書により国立大学法人の附属学校等に勤務する者

  • 今年度主任教諭選考受験者は、主任教諭公募に応募することはできない。
  • 所属長および所属する教育委員会の推薦を得られた者を対象とする。ただし、必異動対象教員(現任校で、実勤務年数6年以上の者)については、推薦がなくても応募できる(提出先は所属長とする。)。

練馬区の教育施策

  • 人権教育および豊かな心を育成する教育の推進
  • 確かな学力の定着・向上や体力の向上および健康の保持増進を図り、主体的に学び続ける子供を育てる教育の推進
  • 家庭および地域社会に信頼される、開かれた学校づくりの推進

練馬区の求める教員像

練馬区の教育施策を理解するとともに、小中一貫教育の推進に力を発揮する教員

募集人数

  • 主任教諭【小学校】

全科 70名
音楽 2名
図工 3名
養護 3名

  • 主任教諭【中学校】

国語 3名
社会 3名
数学 8名
理科 2名
美術 4名
体男 1名
体女 2名
家庭 2名
英語 5名
養護 3名

  • 主幹教諭【中学校】

英語 1名

  • 特別支援学級・教室等教員(主任教諭・教諭)【小学校】

知的(固定) 4名
情緒(教室) 1名
言語(通級) 1名

応募手続

  • 提出書類

公立小中学校教員公募応募用紙

  • 提出先

所属校の校長

  • 提出期限

応募者の所属する教育委員会の定める期日

選考方法等

書類審査の上、面接(10月下旬~11月中旬を予定)を実施する。
面接選考の詳細は、所属の教育委員会および所属長を通じて通知する。

関連ファイルダウンロード

お問い合わせ

教育振興部 教育指導課 教職員係  組織詳細へ
電話:03-5984-5749(直通)  ファクス:03-3991-1147
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ