このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

世界都市農業サミット「みんなde農コンテスト」企画実施部門 産地=開進第二中学校(活動紹介)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 観光・催し
  3. 農業
  4. 世界都市農業サミット「みんなde農コンテスト」企画実施部門 産地=開進第二中学校(活動紹介)

ページ番号:238-039-610

更新日:2019年11月1日

企画実施部門では、「都市での暮らしをさらに魅力あるものにするための、まちのなかの農に関する企画」を募集しました。
10倍以上の競争率を突破した3つの企画が、見事優秀賞に選ばれました。
ここでは、そのうちの「産地=開進第二中学校(受賞者:練馬区立開進第二中学校 農部)」の活動の様子を紹介します。

かすたねっとの利用者さんと一緒に収穫をしました!

令和元年10月26日(土曜)9時~12時

この日は、畝づくり、葉物の種まき、しし唐・空心菜・ピーマン・サツマイモの収穫、間引きなど様々な作業を行いました。
いつも野菜を販売している「手づくり焼き菓子 かすたねっと」の利用者さん2人が畑に来て、農部の生徒と一緒に作業を行いました!
2人とも、日頃できない貴重な農作業を楽しみながら行い、最後に、いい経験ができたと感想をお話ししてくれました。
畑で育ったイチゴの苗を利用者さんにもプレゼントし、かすたねっとで育てるそうです。
学校と地域の方々とのつながりも生まれ、農福連携のきっかけとなっているようです。
また、7月に引退した3年生も参加し、本番に向けてプレゼンテーションの構成を考えていました。
農部の生徒にとっては、校内に当たり前のようにある畑ですが、みんなde農コンテストの企画を通して、まちのなかにある農や農部の畑の意義について、改めて見つめ直すきっかけとなっているようでした。

夏休み中の活動(かすたねっとでの野菜販売)のお知らせ

夏休み期間中(8月30日まで)の毎週月曜日・水曜日・金曜日に、「手づくり焼き菓子 かすたねっと(練馬2-1-9)」の店内にて、野菜の無人販売を行っています(午前9時開店)。
農部の生徒達が自分たちで育てた野菜を、少しでも地域の皆さんと共有したいという想いで、一生懸命収穫した野菜です!
空心菜・えごまの葉・ピーマン・キュウリ・トマトなどがあります。
まちなかにある農を身近に感じてもらうきっかけになれば嬉しいです。
※部活動の一環で行っているため、収穫状況により、販売できない日もありますので、予めご了承ください。また、収穫量などの関係で、早々に売り切れてしまう場合もあります(販売の有無についてのお問い合わせは受け付けていません)。
※「かすたねっと」の休業日(夏休み)は、8月11日(日曜)から15日(木曜)です(野菜の販売はありません)。

カレーパーティーを開催しました!

令和元年7月20日(土曜)

夏休み初日、農部では、畑で採れた野菜を使ってカレーなどを調理してみんなで食べる「カレーパーティー」を開催しました。
朝から畑で収穫を行い、畑での作業組と調理組に分かれての作業でした。
トマト、キュウリ、ナス、モロヘイヤ、トウモロコシ、大根、じゃがいも、かぶ、空心菜などたくさんの野菜を収穫しました。
今年は日照不足だったこともあり、生育に支障が出ている野菜もあるようでしたが、見事に50人分の調理を終えました!
カレー以外にも、自家製ドレッシングのサラダ、空心菜の炒め物、モロヘイヤのお浸し、キュウリの漬物を作りました。
隣の畑の採れたて野菜を使っていることもあり、とても美味しく出来上がっていました!
この日は、3年生最後の部活動ということもあり、1人ずつ挨拶をして、部活動終了となりました。
指導員の方からは、「受験勉強に疲れたらリラックスしに、いつでも作業に来てください」と、温かい言葉もありました。
3年生の皆さん、部活動大変お疲れさまでした。

南町小夏祭りに出店しました

令和元年7月13日(土曜)

この日は、開進第二中学校・農部の年間を通しての最大イベント、南町小夏祭りです。
採れたて野菜を、隣の小学校の夏祭りで販売します。
中学校を卒業した農部のOB・OGも大集合。
農部野菜は、毎年人気で、販売前から大行列です。
販売開始から、わずか一時間ほどで売切れました。

開進第二中学校産の新鮮野菜を随時販売中!

令和元年6月20日(木曜)

中学校では、テスト期間が終わり久々の部活動でした。
作業は役割分担をして、指導員や顧問の先生のアドバイスを受けながら作業します。
この日は、にんにく、じゃがいも、玉ねぎ、かぶ、大根、ピーマン、枝豆を収穫しました。
「にんにく」は、翌日(6月21日)に販売するため、袋詰めし、販売台に取り付けるポップも楽しみながら作っていました!
4月から始めたかすたねっとでの野菜販売も、慣れてきている様子が伺えました。

令和元年5月11日(土曜)

この日は、「葉たまねぎ」と「スナップエンドウ」を収穫し、かすたねっとのテラスで販売しました。
朝採れのものをすぐに持ち込んでいるので、とても新鮮です。
販売野菜の設営中にもお客様が立ち寄って、購入していただきました。
近隣の方との交流も生まれ、より一層、活動への意欲向上に繋がったようです。
まちなかの農である、農部の活動について広く知ってもらう良い機会となっています。

「かすたねっと」との共同活動を開始しました!

平成31年4月20日(土曜)

この日も、早朝に収穫した「のらぼう菜」と「春菊」を「かすたねっと」にて販売しました。
今後は、野菜の販売だけに留まらず、購入者さんとの双方向のつながりの創出や、社会福祉法人花水木の会に所属する障がい者の皆さんとの連携(農福連携)など、より発展的な活動について検討しています。

平成31年4月13日(土曜)

早朝、農部の活動場所である中学校の敷地内の畑で、「のらぼう菜」と「春菊」を収穫しました。
「のらぼう菜」はあまり聞き馴染みのない野菜かもしれませんが、皆さんは食べたことはありますか?多摩川地域で栽培されている西洋ナタネの仲間で江戸東京野菜なんだそうです。
農部では秋に種をまいたものが立派に育っていました。
収穫した野菜は下の写真のように、「手づくり焼き菓子 かすたねっと(練馬2-1-9)」にて販売していますので、近くを訪れる際は是非立ち寄ってみてください(販売は不定期です)。
ちなみに、販売で、夕方には完売しました!

平成31年4月4日(木曜)

開進第二中学校農部の企画では、「社会福祉法人 花水木の会『かすたねっと』」と連携して活動を行っていきます。
この日は、農部と「かすたねっと」による打ち合わせと販売用台車の作製を行いました。
今後、農部が育てた野菜を「かすたねっと」で販売し、地域の方々にも身近な野菜をお届けできるようにします。
お店では、生徒が作成した食べ方カードと共に、野菜を販売(不定期)しますので、どんな野菜が販売されるかお楽しみにしてください。

お問い合わせ

都市農業担当部 世界都市農業サミット担当課 国際会議担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-1498(直通)  ファクス:03-3993-1451
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

農業

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ