このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

(仮称)農の風景公園

ページ番号:739-035-039

更新日:2022年7月22日

 (仮称)農の風景公園は、「高松一・二・三丁目農の風景育成地区新規ウィンドウで開きます。」の区域内に位置し、練馬区が整備・活用する公有の農地です。「農の景観を区民とともに育て・守る畑」をコンセプトとして、現在、開設に向け、整備を進めています。

所在地および面積

 所在地:高松二丁目23番
 面積:4138.98平方メートル

周辺図

周辺図

開設イメージ図


令和5年3月に開設予定です。

沿革

主な沿革
平成27年6月 東京都が高松一・二・三丁目農の風景育成地区を指定
平成28年5月 東京都市計画事業認可取得(都市計画公園)
平成29年10月 小麦の作付・収穫体験事業 実施(区とJAの共催)
平成30年6~7月 畑づくりワークショップ 開催
平成31年3月 (仮称)農の風景公園基本構想 策定
令和元年7月 基本設計・実施設計 着手
    9月 意見交換会 開催
令和2年9月 設計 完了
    9~10月 運営検討会 開催
    10月~令和3年7月 造園工事

開設前プレイベントについて

令和5年3月のオープンに向けて各種プレイベントを行います。詳細はねりま区報やとれたてねりまアプリでも発信していきます。

【7月2日】人気の夏野菜(とうもろこし・じゃがいも)収穫体験を開催しました

 オープンに向けたプレイベント「夏野菜の収穫体験」を令和4年7月2日(土)に開催しました。
 収穫体験では、事前に申込をした参加者が、夏の定番野菜であるトウモロコシ(ゴールドラッシュ)やジャガイモ(男爵・キタアカリ)を収穫しました。
 その他、会場に設けられたトラクターに乗って撮影できるフォトスポットでは、子どもたちが笑顔でハンドルを握る姿が見られたほか、
 地元農業者の採れたて野菜の販売や麦をつかったワークショップ、春日町図書館による移動図書館なども多くの人で賑わいました。

練馬みどりの葉っぴい基金 (仮称)農の風景公園プロジェクトについて

練馬みどりの葉っぴい基金の新規プロジェクトとして、寄付金を受け付けしています。
寄付金で野菜作りや農業体験イベントなどで活躍するトラクターを調達し、農の魅力を体感できる施設としていきます。
詳しくは、練馬みどりの葉っぴい基金(外部サイト)新規ウィンドウで開きます。のホームページをご覧ください。

  • 目標額:1,000,000円
  • 募集期間:令和4年4月1日~令和5年2月28日
  • 特典:(仮称)農の風景公園で実施する農業体験イベントにご招待 ※申込多数の場合抽選となります。

お問い合わせ

都市農業担当部 都市農業課 農業振興係  組織詳細へ
電話:03-5984-1403(直通)  ファクス:03-3993-1451
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ