このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

ねりま映画サロン特別上映会~名優、この1本~

現在のページ
  1. トップページ
  2. 観光・催し
  3. 文化・教養・芸術
  4. お知らせ一覧(文化・教養・芸術)
  5. ねりま映画サロン特別上映会~名優、この1本~

ページ番号:935-222-601

更新日:2022年1月12日

日本を代表する俳優、佐久間良子さん、仲代達矢さん、千葉真一さんの代表作を集めたフィルム上映会を練馬文化センター小ホールで開催します。
是非、日本映画史に輝く名作をスクリーンでお楽しみください。

開催概要

日時

令和4年3月5日(土曜)

場所

練馬文化センター小ホール(練馬区練馬1丁目17番37号)

チケット料金

全席指定 各回500円(入替制)

上映作品

午前10時開始
五番町夕霧楼ごばんちょうゆうぎりろう(1963年/東映東京/137分)  (注釈)優秀映画鑑賞推進事業

水上勉の同名小説を映画化。瀬戸内の小島から京都の遊郭に売られた少女・夕子と不幸な修行僧との純愛を描いた文芸映画の名作。名匠・田坂具隆監督の細やかな演出により、佐久間良子の美しさと儚さがスクリーンに刻み込まれた代表作の一本。東映が社運を賭けた映画で、大ヒットを記録した。

監督・脚本:田坂具隆/原作:水上勉/脚本:鈴木尚之/撮影:飯村雅彦/音楽:佐藤勝
出演:佐久間良子、河原崎長一郎、木暮実千代、進藤英太郎、宮口精二、丹阿弥谷津子

午後1時10分開始
切腹(1962年/松竹京都/134分)

「人間の條件」6部作で知られる巨匠・小林正樹監督が初めて手掛けた本格時代劇。橋本忍による秀逸な脚本、宮島義勇による重厚な撮影、武満徹による斬新な音楽を得て、武家社会の虚飾と不条理をスリリングに描き、国際的にも高い評価を得た。仲代自身が生涯の1本に挙げる、日本映画史上の大傑作。

監督:小林正樹/原作:滝口康彦/脚色:橋本忍/撮影:宮島義勇/音楽:武満徹
出演:仲代達矢、石浜朗、岩下志麻、丹波哲郎、三國連太郎

(注釈)上映後、時代劇研究家の春日太一さんによるトークショーあり。

午後4時50分開始
柳生一族の陰謀(1978年/東映京都/130分)

徳川三代将軍の座をめぐり権力に生きる柳生一族の存亡を描いた時代劇大作。深作欣二監督が初めて時代劇のメガホンをとり、映画・演劇界の豪華スターが集結、記録的な大ヒットとなった。時代劇版「仁義なき戦い」となる本作で、千葉真一は柳生十兵衛を演じ、キレのあるアクションを披露して、この後も当たり役のひとつとした。

監督:深作欣二/脚本:野上龍雄・松田寛夫・深作欣二/撮影:中島徹/音楽:津島利章
出演:萬屋錦之介、千葉真一、松方弘樹、西郷輝彦、大原麗子、原田芳雄、志穂美悦子、丹波哲郎、成田三樹夫、山田五十鈴、三船敏郎

(注釈)上映前、時代劇研究家の春日太一さんによる作品解説あり。

春日太一さん(時代劇研究家)によるトークショー等を行います

時代劇研究家の春日太一さんによるトークショー等を行います。
【トークショー】
 午後1時10分「切腹」上映後
【作品解説】
 午後4時50分「柳生一族の陰謀」上映前

<経歴>
1977年東京都出身。
日本大学芸術学部卒業、同大学院博士後期課程修了。映画スタッフや仲代達矢はじめ名優たちへの取材をライフワークとしている。週刊文春、週刊ポスト、ぴあで連載の他、日本経済新聞で映画評コーナーも担当。
映画や時代劇関連の著書は30冊以上。最新刊は「忠臣蔵入門」(角川新書)

チケット購入方法

1月13日(木曜)午前10時から、申込受付を開始します(先着順)。
【電話予約】 練馬文化センターチケット予約電話:03-3948-9000(午前10時から午後5時)
【インターネット予約】 下記の練馬文化センターホームページから申込ができます(利用登録が必要です)。

【窓口でのチケット販売】
1月14日(金曜)から、以下の窓口でも販売します(午前10時から午後8時まで)
・練馬文化センター(西武池袋線、西武有楽町線練馬駅中央北口より徒歩1分、都営地下鉄大江戸線練馬駅北口より徒歩1分)
・大泉学園ゆめりあホール(大泉学園ゆめりあ1(5階)、西武池袋線大泉学園駅北口より徒歩1分)
(注釈)1月13日(木曜)にチケットが完売した場合は、窓口での販売は行いませんので、あらかじめご了承ください。

【チケット申込についての注意事項】
・受付初日の1月13日(木曜)は、座席を選ぶことができません。
・車いす席・難聴者用イヤホンをご希望される方は、チケット予約電話(電話:03-3948-9000)でお申込ください。
・お申込みはお一人2枚までです。
・未就学児の入場はご遠慮ください。
・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、客席は定員の50%に制限しております。今後の社会状況により、制限を緩和する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
・クレジットカードはご利用いただけません。
・公演中止、延期以外の払い戻しはできませんので、あらかじめご了承ください。
・新型コロナウイルス感染症等の影響により公演内容が変更、または中止となる場合がございます。
・映写機を客席後方に設置して上映します。機械音が気になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

【お願い】新型コロナウイルス感染症の予防について

新型コロナウイルス感染症対策のため、マスク着用、検温、手指消毒等にご協力ください。

お問い合わせ

地域文化部 文化・生涯学習課 文化芸術担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-1358(直通)  ファクス:03-5984-1228
この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ