このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

公園のみどころ

ページ番号:692-580-759

更新日:2015年8月1日

ここでは、立野公園のみどころを紹介します。

たこあげ広場

面積約7,000平方メートルの大きな広場です。
外野の空間や芝生を残し、野球グランドであった敷地の特性を活かして作られました。

桃花源

 練馬区と友好交流を行っている北京市海淀(かいでん)区から平成6年3月に碧桃樹(へきとうじゅ)と呼ばれる花桃の苗木が贈られました。これを記念して碧桃樹を配した中国式の庭園を作り桃花源(とうかげん)と名付けました。碧桃樹の花は3月下旬から4月上旬頃に咲きます。

古来より桃の花の咲く郷、桃花源は中国の人々にとり理想郷とされています。また、桃源仙境は桃花源の奥にあり仙人の住むような場所とされています。

とうかげんの写真3

ジャブジャブ池

 噴き出す水が子ども達に大人気。
立野の夏のオアシスです。

生態池

 水源は井戸水。池には「かえる」「やご」「あめんぼ」などが住み、池畔には「せり」「がま」などが植えられ、夏にはトンボが飛び交います。

公園のできるまで(立野公園ワークショップのあゆみ)

 立野公園づくりは、住民参加によるワークショップ方式で行われました。ワークショップとは地域の方とともに公園づくりを進める仕組。立野公園では計画が白紙の段階から、住民と行政が一緒になってアイデアを出し合い公園を作りました。

  • 1 立野公園づくりは平成5年7月、公園予定地周辺約3,500世帯の家々に情報誌『創刊号』が届けられ幕を開けました。
  • 2 創刊号の呼びかけに69名が集まり、公園予定地で手をつなぎ大きな輪になって広さを体感し、公園づくりのアイデアを出し合いました。
  • 3 32名がグループに分かれ計画案づくり。出来上がった計画案は全部で7つ。それぞれセールスポイントをあげて発表しました。
  • 4 7つの計画案を専門家が3つにまとめ、68名がその3案を評価し、最後に投票でひとつのプランを選びました。
  • 5 プラン決定後は、図面の展示会、工事見学会を開き工事完成までの過程をお知らせしました。開園式では記念植樹・草花植え付け・絵タイル平板づくりを地域の方で行いました。

こうして出来上がった立野公園の日々の清掃もまた、地域の住民グループの皆さんによって行われています。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせは

土木部 維持保全担当課 西部公園出張所  組織詳細へ
電話:03-3904-7557

メールでのお問い合わせは

土木部 道路公園課
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)新規ウィンドウで開きます。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

立野公園

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ