このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

企画展「桜 太田洋愛のまなざし」を開催【牧野記念庭園記念館】

現在のページ
  1. トップページ
  2. 観光・催し
  3. ねりまの案内
  4. ねりまの風景
  5. 牧野記念庭園
  6. 企画展「桜 太田洋愛のまなざし」を開催【牧野記念庭園記念館】

ページ番号:264-899-368

更新日:2019年4月1日

練馬区立牧野記念庭園記念館において、企画展「桜 太田洋愛おおたようあいのまなざし」を開催します。


御車返 太田洋愛 個人蔵

サクラを求めて日本各地を旅し、それらを絵にした太田洋愛(1910-1988)。植物画の道に入るきっかけは、牧野富太郎まきのとみたろう(1862-1957)から届いた手紙と描画道具であったと太田は後年述べています。
日本人が開花を心待ちにするサクラについて、使いやすく分かりやすい図鑑を作りたいという思いから、太田は1965(昭和40)年の春以降、8年にわたり沖縄から千島まで旅しサクラを描きました。そうして出版されたものが「日本桜集」(1973年)です。
これは、太田が描きためたサクラ約230種類のなかから154種類を選んだ桜花図譜で、解説は植物分類学者大井次三郎おおいじさぶろう(1905-1977)が担当。太田のサクラを愛する気持ちが結晶したこの図譜の原画を中心に、サクラの植物画100点余りをご遺族より借用し展示いたします。

開催概要

会期:前期:2019年4月1日(月曜)~2019年5月8日(水曜)、後期:2019年5月11日(土曜)~2019年6月23日(日曜)
5月9日、10日は展示入れ替えのため、企画展示室は閉室します。
企画展示:午前9時30分~午後4時30分
開園時間:午前9時~午後5時
休館日:毎週火曜日(ただし、4月30日(火曜)は開館し、5月5日(日曜)が休館となります)
費用:入場無料
場所:練馬区立牧野記念庭園記念館(東大泉6丁目34番4号庭園内)

企画展についてのお問い合わせ

練馬区立牧野記念庭園記念館
電話:03‐6904‐6403

チラシは以下のリンクからダウンロードできます

会期中の催し

ギャラリー・トーク(学芸員による展示解説)
日時:2019年4月21日(日曜)、6月2日(日曜)、いずれも午後2時30分から20分程度
費用:無料(申込不要、定員30名)
場所:牧野記念庭園記念館企画展示室

交通案内等

交通案内等は、下記のリンクをご参照ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

みどり推進課花とみどりの相談所
電話:03-3976-9402

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ