このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

よりどりみどりねりま

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

こども発達支援センター

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 障害のある方
  4. 障害者施設
  5. こども発達支援センター

ページ番号:687-689-410

更新日:2018年3月30日

施設の概要

お子さんの発達で心配なことはありませんか?

 ・ことばが出ない、ことばが増えない
 ・名前を呼んでも振り向かない
 ・落ち着きがなく、集中して遊べない
 ・友だちとうまく遊べない
 ・運動面の発達が心配

気になることがありましたら、まずはご相談ください。


こども発達支援センター

昭和54年8月  心身障害者福祉センター開設。
平成25年1月  こども発達支援センター開設。
        心身障害者福祉センターで実施していた児童に関する事業を移管。
平成25年11月  児童発達支援センター指定。
平成26年4月  相談事業・通所訓練事業を特定非営利活動法人発達支援研究所
        スプラウトに業務委託。


施設名:こども発達支援センター
所在地:光が丘三丁目1番1号
電話:03-3975-6251
FAX:03-3975-6252

対象者

発達に心配のある18歳までの児童

事業内容

相談事業(予約制)

練馬区では、発達に心配のある18歳までのお子さんを対象に、医師、心理士などの専門の職員が発達相談や医療相談を行い適切な支援につなげ、お子さんの健やかな成長をお手伝いします


診察室

初めてのご相談の方へ

相談は予約制です。電話または来所でお受けいたします。
お申込みの際には、お子さんのご様子に応じて以下のような聞き取りをさせていただきます。

お伺いさせていただくこと
 ・ご相談の内容、お子さんのご様子
 ・紹介者
 ・お子さんのお名前、保護者のお名前、住所、連絡先など
 ・相談の流れのご案内と今後のご連絡などについて

発達相談…発達の様子を聞き取り、必要な検査を行います。

       お子さんの年齢によって違いはありますが、発達検査は概ね1時間程度のお時間を
        いただいています。発達検査、知能検査のみのお申込みはできません。

医療相談…医師による相談を行います。
       必要に応じて適切な通所訓練事業につなげます。

       初めての相談は、1時間から1時間30分程度のお時間をいただいています。

発達相談にお越しいただく際に、お子さんのご様子を児童調査票(予診票)に記入のうえ持参していただいております。

郵送でお送りさせていただいておりますが、こちらからダウンロードしていただき、記入していただくこともできます。

二回目以降(継続)のご相談の方へ

発達相談、医療相談のお申込みは、相談希望月の3か月前の初日(平日)の8時30分よりお受けいたします。

相談予約日一覧
予約開始日
31年 4月分 1/4(金)
  5月分 2/1(金)
  6月分 3/1(金)

通所訓練事業

発達相談や医療相談の結果、支援が必要と判断されたお子さんを対象に通所訓練を行います。
年齢等により別表のような通所訓練のクラスがあります。
児童福祉法に基づく児童発達支援、放課後等デイサービスのクラスは、法令上の規定による自己負担があります。


理学・作業療法室

未就園児クラス、就園児クラスの編成
クラス名 年齢 通所時間帯 通所日数 組数 定員合計
つぼみ組 0歳児 1時間30分程度 月1日 1組 10名程度
つくし組 1歳半 2時間 週1日 3組 30名
たんぽぽ1~6組 2~5歳児 2時間 週2日 6組 60名
ちゅうりっぷ組 2~5歳児 4時間15分 2、3歳児 週2日
4、5歳児 週5日
1組 10名
就園児クラス 3歳児~ 1時間15分 月2~4日 25組 152名
そら組 未就園児 2時間 週1日 1組 20名程度

 学齢児クラスは、月曜日から金曜日の午後4時から午後5時30分の間で1時間程度または土曜日の午前9時から午後5時の間で1時間程度の療育になります

家族支援事業、地域支援事業

通所訓練児童のご家族対象の講習会や、区民を対象とした発達障害等に関する理解を深める取り組みを行います。
また、障害のある児童のご家族で構成された団体等に活動の場(多目的室、運動場等)を提供します。
ご利用には事前に団体登録を行う必要があります。手続きについては、施設にお問い合わせ下さい。

関係機関との連携

発達支援に関わる福祉・保健・教育・保育等の関係機関の連携会議を開催し、発達に心配のある児童への切れ目のない支援を提供します。

地域交流コーナー


地域交流コーナー写真

地域交流コーナーは、区民の方が懇談などで自由にご利用可能なスペースです。

こども発達支援センター地域支援事業講演会を開催しました

第一回講演会:子どもの育ちを支えるまなざし-ペアレントトレーニングの視点から-

こども発達支援センター地域支援事業として第一回講演会を11月17日(土)に開催いたしました。今回の講演会は、長らく発達障害を持つ子どもや家族の支援の中で「ペアレントトレーニング」の第一人者として活躍して来られました中田洋二郎先生から講演をいただきました。多くの方のご参加ありがとうございました。

講師:中田洋二郎氏(立正大学名誉教授)

第二回講演会:未来につながる自閉スペクトラム症の育児と支援

こども発達支援センター地域支援事業として第二回講演会を1月12日(土)に開催いたしました。今回の講演会は、児童精神科医としてASD支援の最先端で長年活躍されており、たくさんの子どもが幼児から大人になるまでの過程を見届けてこられた本田秀夫先生に講演をいただきました。多くの方のご参加ありがとうございました。

講師:本田秀夫氏(信州大学医学部子どものこころの発達医学教室教授)

区立施設における利用者満足度調査の結果報告について

平成29年度利用者満足度調査にご協力いただきまして、ありがとうございました。集計結果について、ご報告いたします。

開館日時

開館日時

月曜日から土曜日(祝休日、年末年始を除く)の午前9時から午後5時30分(土曜日は5時まで)
ただし土曜日は一部事業での開館となります。

  • 活動の場の提供は年末年始を除く通年で実施
  • 多目的室の利用は午後9時30分まで

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部 障害者サービス調整担当課 こども発達支援センター  組織詳細へ
電話:03-3975-6251(直通)
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

よりどりみどりねりま

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ