このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

よりどりみどりねりま

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

日本人の2人に1人はがんになる時代 9月はがん征圧月間

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 保健
  4. 健康づくり
  5. 日本人の2人に1人はがんになる時代 9月はがん征圧月間

ページ番号:699-537-306

更新日:2018年12月11日

日本人の2人に1人はがんになる時代です。
なかなか身近に感じにくい病気ですが、誰もがかかる可能性がある病気です。
近年、生活習慣を気を付けることでがんにかかるリスクを低下させることができることが分かってきました。
がんを予防、または早期発見・早期治療していくためには、生活習慣を整え、定期的にがん検診を受けていくことが大切です。

この機会に、ご自身やご家族の方の健康を考えてみてください。


がん征圧月間とは・・・
公益財団法人「日本対がん協会」が、昭和35年(1960)から毎年9月を「がん征圧月間」と定めたものです。
がんと、その予防についての正しい知識の徹底と早期発見・早期治療の普及に全国の組織をあげて取り組む月間となっています。

がん予防について

「不規則な生活習慣は、がんを引き寄せる因子」

がんは遺伝するといわれていましたが、実は、遺伝による影響は大きくなく、それよりも、喫煙、食生活、運動、飲酒などの生活習慣が、がんの発症に大きく影響していることが分かってきています。

今の生活習慣を振り返り、改善を心がけましょう。

【日本人のためのがん予防法】(国立がん研究センターがん対策情報センター、がん情報サービスより)
*煙草:たばこは吸わない。他人のたばこの煙をできるだけ避ける。
*お酒:飲むなら、節度ある飲酒をする。一日当たりビールなら大ビン1本。
*食事:偏らずバランスよくとる。塩分・野菜の摂取に気を付ける。
*運動:日常生活を活動的に過ごす。
*体形:成人期での適正な体重の範囲を維持する。太り過ぎない・痩せすぎない。
*感染:肝炎ウイルス感染の有無を知り、感染している場合は治療を行う。

※詳しくは、下記関連リンクの国立がん研究センターがん対策情報センターのホームページをご覧ください。

パネル展

日時

平成30年9月1日(土曜)から9月10日(月曜)まで
※最終日は正午まで

場所

・練馬区役所本庁舎2階通路掲示板
・各保健相談所
(保健相談所は掲載期間が異なります。詳しくは各保健相談所にお問い合わせください)

パネル展の内容

今年のパネル展は、練馬区立開進第四中学校保健委員会の生徒の皆さんから「がん予防の話を聞きたい」とご要望いただきお話をしてきた内容について一部ご紹介します。
がんは身近な病気です。誰もがかかる可能性があります。
がん予防につながる生活習慣とはどんなものか、ご興味を持っていただけると幸いです。

関連情報~関係リンク

お問い合わせ

健康部 健康推進課 健康づくり係  組織詳細へ
電話:03-5984-4624(直通)  ファクス:03-5984-1211
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

よりどりみどりねりま

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページ上部へ