このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

濃厚接触者になった方へ

ページ番号:601-058-648

更新日:2021年2月12日

濃厚接触者になった方には、保健所の担当職員から電話連絡します。
全体の流れ、送付物、よくあるQAについて、以下をご覧ください。

全体の流れ(図)


濃厚接触者の方の確定から、健康観察期間が終了するまでの大まかな流れです。

送付物

濃厚接触者になった方へのご案内

濃厚接触者になった方で連絡が取れた方全員に、健康観察終了日を記入して送付しているご案内です。

消毒の方法

家庭などで使える消毒方法のご案内です。

家庭での看護の注意点

患者が家庭内におり、看護が必要となった際の注意点のご案内です。

PCR検査を希望された方へのご案内

濃厚接触者の方には、初回電話の際に、PCR検査の受診についてご案内しております。
希望された方は、以下内容を必ずお目通しください。

  1. 検査ご案内の連絡について
    検査担当の職員から、ご連絡します。
    初回電話から数日後になります。少々お待ちください。
  2. 受診日(検査日)について
    検査日は、保健所が指定します。お選びいただけません。ご理解ください。
    詳しくは、よくあるQAのQ6をご覧ください。
  3. 受診場所(検査を受ける病院)について
    受診場所は、保健所が指定します。お選びいただけません。ご理解ください。
    詳しくは、よくあるQAのQ4をご覧ください。
  4. 費用について
    PCR検査代は公費負担ですが、病院の受診料がかかります。
    詳しくは、よくあるQAのQ5をご覧ください。
  5. 受診時の持ち物について
    ・健康保険証(保険証が手元にない方は、職員からの連絡の際にお申し出ください)
    ・ふだん病院で提出している医療券(マル乳・マル子医療証、高齢受給者証など)
    ・数千円(受診料)
    病院によっては、保証金(1万円程度)が発生します。後日精算となります。 
  6. 受診移動時の注意事項
    ・マスクをし、可能な限り他の人との接触を避けてください。
    ・公共の交通機関は使用せず、徒歩・自転車・自家用車などで移動をお願いします。
  7. 唾液検査の場合
    受診時間の30分前までには、飲食や歯みがきを済ませてください。
    唾液検査かどうかは病院によって異なります。受診先ご案内の際に合わせてお伝えします。
  8. 検査結果の連絡
    病院によって、連絡時期が異なります。おおよそ検査日から2・3日後を目安としてください。ただし、結果予定日が、土日祝日の場合は、休み明けのご連絡になることが多いです。また、結果が陽性の場合は、土日祝日にかかわらず、病院または保健所から連絡をします。

よくあるQA

濃厚接触者の方から質問が多い内容をQAにまとめました。

よくあるQA
   
Q1 患者と一緒に住んでいる場合、いつが最終接触日になるの? A1 「生活空間を分けた日」が最終接触日と考えます。
例えば、陽性が分かった日から、一緒にいる空間を分け、食事などの生活をともにしない・患者が触ったところを消毒している場合は、同じ家に住んでいても、接触をしていないと考えます。
部屋がワンルームで生活空間を分けることが難しい・患者が子どもで育児のために接触が避けられないなどの場合は、最終接触日は、患者の療養が終了した日または患者が療養先に移動した日となります。
Q2 健康観察期間中は、絶対に仕事に行くのはだめ?(外出禁止なの?) A2 保健所は、感染症法第44条に基づき、健康観察期間中はご自宅にいていただくようお願いをしております。
濃厚接触者は、あくまでも感染している可能性がある人であって、感染者ではありません。感染が確定しているわけではありませんので、保健所からは感染拡大防止の観点からご協力をお願いしているところです。
具体的には、不要不急の外出、通勤や通学のために「外に出る」、家の中や外で「だれかと会う」などは控えてください。なお、テレワークやオンライン授業を受けるなど、人と接触をしない形での仕事や生活に制限はありません。
Q3 健康観察期間中の休業補償は? A3  中小企業にお勤めの方は、新型コロナウイルス感染症対応休業支援・給付金の対象になる場合がありますので、詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html
Q4 PCR検査を受ける病院は選べるの? A4 お選びいただけません。
検査担当の保健所職員が陽性者との接触状況を確認の上で、病院に受診調整を行います。後日、検査担当の職員から、日時と場所のご連絡をいたしますので、指定された病院に行ってください。
Q5 PCR検査を受ける時にお金はかかるの? A5 受診料(初診料または再診料)がかかかります。
PCR検査代は公費負担ですが、受診料(初診料または再診料)がかかります。一般的には、PCR検査代を差し引いた金額を病院の窓口で請求されますが、病院によって支払い方法が異なります。受診する病院が決まった際にご案内します。
Q6 今すぐPCRを受けたい A6 受診の日時や場所のお約束はできません。
検査担当の保健所職員が病院に受診調整を行い、後日、日時場所のご連絡をいたします。申し訳ございませんが、ご理解くださいますようお願いいたします。
患者と接触した日から1週間前後経過した頃に検査を受けると、偽陰性の確率が一番低いと言われています。早く受けることが良いということではありませんのでご理解とご協力をお願いいたします。
また、保健所から連絡をした日(症状の確認や検査のご案内説明をした日)が土日祝日の場合、検査のための受診調整をするのは病院が開く休み明けになります。大変申し訳ありませんが、お待ちくださいますようお願いいたします。
Q7 PCR受けたくない A7 濃厚接触者と判断された方は感染の可能性があるため、検査のご協力をお願いしております。ご理解くださいますようお願いいたします。
Q8 PCR検査を自費で受けた。払ったお金は戻ってくる?(なにか補助はある?) A8 申し訳ございませんが、自費診療でのPCR検査の費用負担は行っておりません。ご了承ください。
Q9 PCRを自費で受けた。検査結果はこれから。報告したほうがいいの? A9 報告の必要はありません。(陽性の場合は発生届で確認ができるので、問題ありません)
Q10 健康観察終了時にPCR検査は受けられるの?(2回目をしたい、再度PCR検査をするように言われた) A10 健康観察終了時の陰性を確認・証明するためのPCR検査は行っておりません。またご希望による追加の検査は行っておりません。ご理解くださいますようお願いいたします。新型コロナウイルスは発症から10日程度で感染性はなくなることが分かってきました。陽性の方にも、退院等の療養解除の際に陰性確認のためのPCR検査は行っておりません。
Q11 陰性になったら、健康観察期間は短くなるの? A11 短くなりません。
新型コロナウイルスの潜伏期間が14日間となっております。この間は、陰性が出たとしても発症する可能性があると考えられており、そのため検査結果が陰性であった場合にも、2週間の健康観察期間をお願いしております。その点ご了承ください。
Q12 PCR検査を受けた結果が、健康観察期間終了後に出る。どうしたらいいの? A12 検査結果が出るまで、ご自宅でお過ごしくださいますようをお願いいたします。
Q13 
・健康観察期間中に定期受診がある(検査の予約をしている)。どうしたらいいの?
A13 通っている病院にご相談ください。
お薬の処方や受診の方法など、各病院によって異なります。また、ご本人様の受診状況等によっても対応は異なりますので、まずは病院に電話でご相談くださいますようお願いいたします。
Q14 健康観察期間って何をするの? A14 自宅でお過ごしいただき、毎日熱を測り、体調をご自身で確認してください。
熱が38度以上、咳が続く、少し動いても息苦しいなどの症状が出た際は、保健所に連絡をしてください。
Q15 濃厚接触者と接触していた人には行動制限はあるの? A15 特にありません。
濃厚接触者は、あくまでも感染している可能性がある人であって、感染者ではありません。そのため濃厚接触者と接触されていた方に関して、保健所が行動制限をお願いすることはありません。
Q16 自分が濃厚接触者になったので、家族が出勤(通学)を禁止された。どうしたらいいの? A16 保健所では濃厚接触者と接触されていた方への行動制限を行っておりません。会社(学校)のご判断によるものなので、そちらとご相談ください。
Q17 感染者から「濃厚接触者として保健所に情報を提供した」と連絡が来たが、まだ保健所から連絡がない。どうしたらいいの? A17 濃厚接触者の確定後、濃厚接触者ご本人に連絡するまでに、数日かかる場合があります。
濃厚接触者への連絡は、基本的に、濃厚接触者の住所地の保健所が行うルールとなっております。
感染した方が練馬区民で濃厚接触者の方も練馬区民の場合、情報をご提供いただいてから基本的に1・2日以内に練馬区保健所からご連絡しております。
しかし、感染した方が練馬区外在住で濃厚接触者の方が練馬区民の場合は、感染した方の住所地の保健所から練馬区保健所に依頼をいただいてから、ご連絡することになりますので、少しお時間がかかります。
感染した方の氏名、住所地、発症日等を教えていただければ、感染した方の住所地の保健所に状況確認をすることもできます。ただし、感染者が増えているなど様々な状況において、すぐに対応ができない場合もあります。大変申し訳ございませんが、少々お待ちいただきたくお願いいたします。
また、感染者が練馬区民で濃厚接触者の方が練馬区外在住の場合は、練馬区からの依頼を受けた住所地の保健所から連絡をすることになります。数日たっても連絡がない場合は、お住いの保健所にご確認くださいますようお願いいたします。
Q18 健康観察終了の証明書は? A18 保健所では健康観察終了時の証明書の発行は行っておりません。ご了承ください。
保健所から送付する健康観察期間案内を証明書として代用する場合もあるようです。
Q19 陽性になったらどうなるの? A19 陽性になった場合には、基本は入院となりますが、感染拡大状況に応じて変化しています。
詳しくは、練馬区ホームページの「検査で陽性になった方へ」をご参照ください。
また、濃厚接触者の特定のため、行動調査等の協力をお願いしております。その際は、改めて保健所の担当の職員からご案内いたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康部 保健予防課 予防係  
電話:03-5984-1017(直通) ファクス:03-5984-1211
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

検査で陽性になった方・濃厚接触者になった方

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ