このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

高齢者施設・障害者施設内における新型コロナウイルスワクチン追加(3回目)接種について

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 保健
  4. 感染症
  5. 新型コロナウイルス感染症関連情報(検査で陽性になった方へ、区内感染者数など)
  6. 新型コロナワクチン接種について
  7. 高齢者施設・障害者施設内における新型コロナウイルスワクチン追加(3回目)接種について

ページ番号:203-755-109

更新日:2022年6月8日

新型コロナウイルスワクチン追加(3回目)接種につきましては、2回目接種の完了から5か月以上*の間隔をおいて接種することができます。高齢者・障害者施設(以下「高齢者施設等」という。)の入所者および従事者・通所サービス事業所の利用者および従事者につきましては、その特殊性から特例として当該施設内で接種をすることが可能とされています。


*3回目接種ワクチンが「ファイザー社」または「武田/モデルナ社」の場合、2回目接種完了から5か月以上の間隔で接種できます。
「武田社(ノババックス)」の場合は、2回目接種完了から6か月以上の間隔で接種してください。

対象施設

〇介護保険施設

・介護老人福祉施設、地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、介護医療院

〇居住系介護サービス

・特定施設入居者生活介護、地域密着型特定施設入居者生活介護、認知症対応型共同生活介護
〇老人福祉法による施設

・養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム

〇高齢者住まい法による住宅

・サービス付き高齢者向け住宅

〇生活保護法による保護施設

・救護施設、更生施設、宿所提供施設

〇障害者総合支援法による障害者支援施設等

・障害者支援施設、共同生活援助事業所、重度障害者等包括支援事業所(共同生活援助を提供する場合に限る)、福祉ホーム

〇その他の社会福祉法等による施設

・社会福祉住居施設(日常生活支援住居施設を含む)、生活困窮者・ホームレス自立支援センター、生活困窮者一時宿泊施設、原子爆弾被爆者養護ホーム、生活支援ハウス、婦人保護施設、矯正施設(患者が発生した場合の処遇に従事する職員に限る)、更生保護施設

〇居宅サービス等(介護)
訪問介護、訪問入浴介護、訪問リハビリテーション、定期巡回・随時対応型訪問、介護看護、夜間対応型訪問介護、居宅療養管理指導、通所介護、地域密着型通所介護、療養通所介護、認知症対応型通所介護、通所リハビリテーション、短期入所生活介護、短期入所療養介護、小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、福祉用具貸与、居宅介護支援
(注)各介護予防サービス及び介護予防・日常生活支援総合事業(指定サービス・介護予防ケアマネジメント)を含む。

〇訪問系サービス等(障害福祉)
居宅介護、重度訪問介護、行動援護、同行援護、重度障害者等包括支援(訪問系サービス等を提供するもの)、自立生活援助、短期入所、生活介護、自立訓練(機能訓練・生活訓練)、就労移行支援、就労継続支援(A型、B型)、就労定着支援、計画相談支援、地域移行支援、地域定着支援

(注)地域生活支援事業(訪問入浴サービス、移動支援事業、意思疎通支援事業、専門性の高い意思疎通支援を行う者の派遣事業、地域活動支援センター、日中一時支援、盲人ホーム、生活訓練等、相談支援事業)を含む。


接種対象者

対象施設に入所・通所または従事する12歳以上の方
接種の際は、お住まいの自治体から送付される接種券が必要です。2回目接種完了から5か月以上が経過していることを確認し、接種してください。

接種の流れ

  1. 練馬区から接種券と予診票が住民票に記載の住所に届きます。
    ※接種券は2回目接種日からおよそ4か月半後にお送りします。
    ※他自治体に住民票がある方は当該自治体からお送りします。
  2. 接種日当日に、(1)接種券、(2)記入した予診票※、(3)本人確認書類を用意する。 ※太枠内をご記入ください。接種希望書欄については原則ご本人の自署となります。自署が困難な場合は、本人の意思を確認した上で、代筆者が記入してください。
  3. 施設内で接種する。(1回のみ)
  4. ワクチン接種完了

接種時点で接種券が届いていない方の接種について

接種券の発行状況により、追加接種時に接種券が届かない場合があります。接種券がお手元にない場合も追加接種は可能です。その際は以下の資料を必ずお読みのうえ、追加接種を行ってください。

使用するワクチン

追加接種では、1、2回目接種に用いたワクチンの種類にかかわらず、mRNAワクチン(ファイザー、モデルナ)を使用します。

2回目接種以降に他自治体から練馬区に転入した方について

新型コロナウイルスワクチンの2回目接種以降に他自治体から練馬区に転入した場合は、練馬区に接種記録がないため3回目接種用の接種券が発行されません。
3回目接種を希望される方は以下のリンクから接種券の発行申請をお願いします。
なお、申請から接種券の送付までお時間をいただきます。申請は余裕をもってお願いします。

●申請対象者の例
例1)
4月10日 1回目接種 〇〇市に住民票あり
5月1日 2回目接種 〇〇市に住民票あり
6月1日 〇〇市から練馬区に転入
→練馬区が2回目の接種履歴を把握できないため申請が必要です。

例2)
4月10日 1回目接種 〇〇市に住民票あり
4月25日 2回目接種 〇〇市から練馬区に転入
5月1日  2回目接種 練馬区に住民票あり(練馬区の接種券を使用)
→練馬区が2回目の接種履歴を把握できるため申請不要です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

練馬区新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
電話:0120-427-417 ファクス:03-3993-6553

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナワクチン接種について

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ