このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

みどり・緑化

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

ページ番号:497-581-895

更新日:2022年10月1日

都・国の電話相談窓口

東京都発熱相談センター

発熱や咳、息苦しさなど気になる症状があり、受診先をお探しの方からの相談を受け付けます。症状や経過を伺い、受診可能な医療機関を案内します。

  • 電話番号:03-5320-4592,03-6258-5780
  • 対応時間:24時間(土曜、日曜、祝日を含む)
  • 対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、タガログ語、ネパール語、ミャンマー語、タイ語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語
  • 電話番号:03-6732-8864、03-6630-3710、03-6636-8900(医療機関案内専門ダイヤル)
  • 対応時間:24時間(土曜、日曜、祝日を含む)
  • 対応言語:日本語

東京都新型コロナ・オミクロン株コールセンター

感染の予防に関することや、心配な症状が出た時の対応など、新型コロナウイルス感染症に関する相談や、オミクロン株に関する相談を受け付けます。

  • 電話番号:0570-550-571
  • 対応時間:午前9時から午後10時まで(土曜、日曜、祝日を含む)
  • 対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、タガログ語、ネパール語、ミャンマー語、タイ語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語

東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター

新型コロナウイルス感染症対策の特別措置法に定める要請・指示等の措置に対する疑問や不安への対応に加え、感染拡大防止協力金制度に関する質問等に対応します。

  • 電話番号:03-5388-0567
  • 対応時間:午前9時から午後7時まで(土曜、日曜、祝日を含む)

東京都感染拡大時療養施設申込窓口

無症状の陽性者で、高齢者や子供などと同居し、家庭内感染の不安を抱える方などを対象とする「感染拡大時療養施設」を新たに整備しています。入所を希望する方はお電話ください。

  • 電話番号:03-4485-3726
  • 対応時間:24時間(土曜、日曜、祝日を含む)
  • 対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、タガログ語、ネパール語、ミャンマー語、タイ語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語

厚生労働省の電話相談窓口

今般の新型コロナウイルス感染症の発生について、厚生労働省の電話相談窓口を設置しています。

  • 電話番号:0120-565-653
  • 対応時間:以下のとおり (土曜・日曜・祝日も実施)
  • 対応言語:日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語・ベトナム語
  1. 日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:午前9時から午後9時
  2. タイ語 : 午前9時から午後6時
  3. ベトナム語 : 午前10時から午後7時

練馬区の電話相談窓口

  • 電話番号:03-5984-4761
  • 受付時間:平日午前9時から午後5時まで

新型コロナウイルスの後遺症に関する相談窓口

東京都および練馬区では、新型コロナウイルスの後遺症に関する相談窓口を設置しています。詳しくは、新型コロナウイルスの後遺症についてのページをご確認ください。

生活相談コールセンター(練馬区)

新型コロナウイルス感染症の影響により、休業や失業などで生活にお困りの方の電話相談に応じます。

  • 電話番号:03-5984-4703
  • 受付時間:平日午前9時から午後5時
下記の制度案内や受け付け・相談窓口のご案内をいたします。
制度名 対象など
住居確保給付金 対象:次の(1)(2)のいずれかに当てはまる世帯(※)
(1)離職や廃業から2年以内
(2)休業などにより減収し、離職などと同程度の状況にある
※収入資産要件等により対象とならない場合があります。
詳細は生活困窮者住居確保給付金事業のページにてご確認ください。
支給期間:原則3カ月以内(最長9カ月)
限度額:月5万3,700円~月8万3,800円
※世帯人数によって限度額が異なります。
生活保護

国の定める保護基準により算定した世帯ごとの1か月の最低生活費と、その世帯の全収入(月額)とを比較し、収入が最低生活費を下回っている差額分を支給します。
詳細は生活保護のページにてご確認ください。


外国人向けのご案内(がいこくのひとむけ)

厚生労働省ホームページで、外国人向けのパンフレットを公開しています。

住居確保給付金(じゅうきょかくほきゅうふきん)について

仕事をやめたり、仕事がなくなったので、がなくなるかもしれないに、しばらくのあいだ、家賃じくらいのお支給します。

ご案内(Guide)
英語 韓国語 中国語 ベトナム語 ポルトガル語 スペイン語
English Korean/한국어 Chinese/简体中文 Vietnamese/Tiếng Việt Portuguese/português Spanish/español

外国語対応ホームページ(多言語対応)

 厚生労働省は、新型コロナウイルス感染を疑う方の相談先や受診方法などを、さまざまな国の言葉で説明しています。
 

外国人向けの相談(多言語対応)

厚生労働省ホームページは言語切り替えができます。現在は英語、中国語、韓国語に対応しています。
厚生労働省ホームページの左上の「言語切替」のタブをクリックしてください。切り替えには1分程度時間がかかります。

中国人旅行者への情報提供(東京都感染症情報センター)

訪日中国人向けの情報提供です。

東京都保健医療情報センター「ひまわり」

東京都保健医療情報センターでは、外国語で診療できる医療機関や日本の医療制度等について、相談員が電話で案内しています。 

  • 電話番号:03-5285-8181
  • 対応時間:午前9時から午後8時(土曜、日曜、祝日を含む)

区民税・保険料等の納付猶予(区民の方向け)や経営等(事業者の方向け)の相談について

教育相談窓口

子育てに関する相談窓口

高齢者に関する相談窓口

中小企業支援に関すること

こころの健康相談について

労働に関すること

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルス感染症関連情報(検査で陽性になった方へ、区内感染者数など)

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ