このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

がいこくのひとむけ

手続き案内サービス・リアルタイム窓口混雑情報

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

よくある質問と回答(新型コロナウイルス感染症)

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 保健
  4. 感染症
  5. 新型コロナウイルス感染症関連情報
  6. よくある質問と回答(新型コロナウイルス感染症)

ページ番号:718-166-412

更新日:2021年4月20日

新型コロナ相談センター(練馬区)へのよくある質問と回答

新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(練馬区)へのよくある質問と回答

分野別のよくある質問と回答

国・都の「よくある質問と回答」

厚生労働省「新型コロナワクチンQ&A」「新型コロナウイルス感染症に関するQ&A」

文部科学省「学校再開に向けて(Q&A)」

東京都「新型コロナウイルス感染症FAQ(よくある質問)」

練馬区の「よくある質問と回答」

症状・検査について

「症状・検査」に関するよくある質問と回答
  質問 回答
1 熱や咳のなどの軽い風邪症状がある。体調の相談をしたい。 まずはかかりつけ医や近くの医療機関に体調不良のご相談をしてください。息苦しさなどの症状が強くなる場合などは、すぐに東京都発熱相談センター:03-5320-4592(土日祝を含む毎日24時間)または練馬区コールセンター:03-5984-4761(平日午前9時から午後5時まで)にご相談ください。
2 PCR検査を受けたい。どこで受けられますか。 東京都に認められている区内診療所で、唾液によるPCR検査を実施しています。医師が、症状などから必要と判断した場合に行います。気になる症状があれば、東京都発熱相談センター:03-5320-4592(土日祝を含む毎日24時間)または練馬区コールセンター:03-5984-4761(平日午前9時から午後5時まで)や、かかりつけ医、お近くの診療所にご相談ください。
なお、唾液が出にくい方や、近隣に唾液によるPCR検査を行う診療所がない場合は、医師の予約により、練馬区PCR検査検体採取センターで鼻・咽頭ぬぐい液によるPCR検査が受けられます。
※練馬区PCR検査検体採取センターは、新型コロナウイルス感染症のさらなる感染拡大や季節性インフルエンザの流行に備えるため、令和2年9月26日に石神井保健相談所前の西武池袋線高架下に開設しました。
3 新型コロナウイルスの相談に対応できる医療機関に行けばすぐにPCR検査ができますか。 まずは、医療機関を受診する予約が必要です。対応できる曜日や時間については医療機関ごとに異なります。予約の際に、医療機関にお尋ねください。
4 熱があり、体調が悪かったが、回復してきた。念のためPCR検査を受けたい。 症状が改善しているのであれば、このまま自宅で様子を見てください。念のため症状が治まってから72時間(3日間)は自宅療養をお願いします。
保健所でもPCR検査が受けられる医療機関 においても、陰性を確認・証明するためのPCR検査は行っておりません。ご理解いただきたくお願いいたします。
症状が悪化した場合は、かかりつけ医または東京都発熱相談センター:03-5320-4592(土日祝を含む毎日24時間)、練馬区コールセンター:03-5984-4761(平日午前9時から午後5時まで)にご連絡ください。
5 ・症状はないが、陰性確認のために、PCR検査を受けたい。
・社会復帰のために陰性確認をしたい。検査を受けたい。
保健所でもPCR検査が受けられる医療機関 においても、陰性を確認・証明するためのPCR検査は行っておりません。
証明書の発行も行っておりません。
ご理解いただきたくお願いいたします。今後も感染予防に努めお過ごしください。
6 高齢で基礎疾患がある。今のところ症状はないが、かかるのではないかと心配。 ご心配なお気持ちは分かりますが、石鹸手洗いをこまめに行い、3密を避けるなど感染予防に努めてお過ごしください。
感染予防については、練馬区ホームページなどをご参照ください。
7 高齢者で基礎疾患がある。熱や咳などの軽い風邪症状もある。心配なので検査をしてほしい。 まずはかかりつけ医や近くの医療機関に体調不良のご相談をしてください。
PCR検査の実施については、医師が症状等を診て検査が必要かどうかを判断します。ご理解くださいますようお願いいたします。

検査費・入院費について

「検査費・入院費」に関するよくある質問と回答
  質問 回答
1 PCR検査の検査代は、補助されるのか。 PCR検査代は無料です。
健康保険の自己負担分が免除されます。
2 帰国者接触者外来での診察は無料か。 通常とおり、診察料などはかかります。初診であれば、初診料もかかります。また、医師が必要と判断した場合は、CTなどの検査を行うため、状況によっては検査費も含め、1万円程度かかる場合もあります。
PCR検査は、公費が出ますので無料です。
3 もし入院になったら、入院費はかかるのか。 入院費は公費です。所得により上限2万円の自己負担があります。
ただし、治療費以外の食事代や入院中に発生した個人的な出費はすべて自己負担です。
4 入院する際の移動にかかるお金は。 自己負担分はありません。

消毒について

「消毒」に関するよくある質問と回答
  質問 回答
1 消毒は保健所がするのか。 各家庭、会社に実施していただきます。消毒の方法などに関するアドバイスが必要な場合は、保健所の生活衛生課にご相談ください。
生活衛生課環境衛生監視担当係(03-5984-2485)
2 消毒にはどのくらいお金がかかるのか。 広さなどで異なりますので、一概にはお答えできません。
3 消毒するとどのくらいで効果がでるのか。何回するといいのか。 消毒は、適切に行えば1回で効果があります。消毒の方法などに関するアドバイスが必要な場合は、保健所の生活衛生課にご相談ください。
生活衛生課環境衛生監視担当係(03-5984-2485)

検疫などについて

「検疫など」に関するよくある質問と回答
  質問 回答
1 海外渡航の際に、健康証明書(コロナ陰性確認)を求められた。証明書を出してほしい。 保健所では、証明書発行のための検査は行っていません。医療機関で個別にお問い合わせください。
2 家族(または自分自身)が外国に滞在中です。今後、日本に帰国予定です。
帰国できるのか、検疫はどうなるのか。
滞在地によって、対応が異なります。詳しくは外務省や厚生労働省のホームページでご確認ください。もしくは大使館にお問い合わせください。
3 検疫の際に熱があれば、検査はされるのか。 検疫については、外務省や厚生労働省のホームページ等でご確認ください。もしくは大使館にお問い合わせください。
4 検疫の際に、PCR検査をした。検査結果はいつ出るのか。 保健所では把握しておりません。検疫の際に説明を受けていると思いますので、そちらにご確認ください。

会社関係

「会社」に関するよくある質問と回答
  質問 回答
1 PCR検査で陽性になったと従業員本人から連絡があった。どうしたらいいのか。 感染が判明した従業員の方が、発症する2日前に出勤されていたのであれば、会社所在地の保健所の担当者から連絡があります。濃厚接触者の範囲等の調査がありますので、ご協力をお願いいたします。その際に、対応等についてご相談してください。
感染が確定した従業員の方が、発症する2日前から出勤されていないのであれば、保健所からの連絡はありません。今後も外出自粛や感染予防にご協力をお願いいたします。
※発症とは、症状が出た日
2 保健所からの連絡を待っている。いつ連絡が来るのか。 会社への連絡の必要がある場合は、感染が判明した方の住所地の保健所から、会社所在地の保健所に連絡をし、会社への対応をお願いする流れとなっています。連絡の必要がある場合は、必ず保健所から連絡をいたします。
順番にご連絡しておりますので、少々お待ちください。ご理解いただきたくお願いいたします。
3 保健所と土日祝日に連絡は取れるのか。 土日祝日は、体調の悪化など緊急性の高い方の対応をしております。土日祝日夜間対応の東京都コールセンターに連絡をすると、必要がある場合は保健所につながるようになっております。

《東京都発熱相談センター》
電話番号:03-5320-4592
開設時間:24時間(土日祝を含む毎日)
4 感染した従業員の職場を消毒するのは、保健所なのか。 消毒に関しては会社に実施をお願いします。消毒の仕方などのアドバイスが必要な場合は、生活衛生課環境衛生監視担当係(03-5984-2485)にご相談ください。
5 感染者が出たことを、関係者に連絡するべきなのか。 保健所が、関係者内に濃厚接触者と判断した方がいる場合は、その方への連絡は必要になります。それ以外の方に関しては、会社のご判断となります。
6 感染者が出たことを、ホームページやプレスリリースなどで公開するべきなのか。 プレスリリースに関しては、会社所在地の保健所にご相談ください。
7 濃厚接触者とは、どう判断するのか。 国立感染症研究所感染症疫学センター「新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的な疫学調査実施要領」では以下のとおり記載されています。
 〈濃厚接触者の定義〉
・患者(確定)と同居あるいは長時間の接触(社内・航空機内等を含む)があった者
・適切な感染防護なしに患者を診察、看護もしくは介護をした者
・患者の気道分泌液もしくは体液などの汚染物に直接触れた可能性のある者
・手で触れることのできる距離(1メートル)で、必要な感染予防なしで患者と15分以上の接触のあった者
 この定義をもとに、保健所が、感染者、または家族や会社などから聞き取り調査をし、状況に応じて総合的に判断します。
8 以下の場合、濃厚接触者となるのか。
(1)出入りの業者の人が感染した。
(2)出入りの業者の会社内に感染者がいる。
感染が判明した方と(発症2日前以降)直接会っているのか、濃厚接触の定義に当てはまる状況だったのかによって異なります。「挨拶をした」「立ち話をした」「すれ違った」(15分以内)という状況では、通常、濃厚接触者とは考えません。
なお、濃厚接触者と保健所が判断した場合、保健所から連絡があります。
9 以下の場合、濃厚接触者となるのか。
(1)出入りの業者の人が濃厚接触者になった。
(2)出入りの業者の会社内に濃厚接触者になった人がいる。
濃厚接触者は、あくまでも感染している可能性がある人であって、感染者ではありませんので、濃厚接触者と接触した方は、濃厚接触者とはなりません。
10 濃厚接触者とした従業員以外の従業員も自宅待機をさせたほうがよいのか。 保健所から、濃厚接触者以外の方の自宅待機をお願いすることはありません。保健所から指示のない濃厚接触者以外の方の対応については、会社のご判断となります。
11 濃厚接触者の家族も自宅待機となるのか。 保健所から、濃厚接触者の方と接触していた方に関して、自宅待機をお願いすることはありません。
12 濃厚接触者になったと従業員本人から連絡があった。保健所から連絡がないが、会社としてほかの従業員の対応などどうしたらよいか。 濃厚接触者は、あくまでも感染している可能性がある人であって、感染者ではありません。したがって、保健所から濃厚接触者の方がいる会社にご連絡をすることはありません。
現時点で、濃厚接触者の方と接触していた方への自宅待機や会社内の消毒を保健所から要請することはありません。
13 濃厚接触者がいることを、関係者に連絡するべきなのか。 濃厚接触者は、あくまでも感染している可能性がある人であって、感染者ではありません。現時点で、感染が確定しているわけではありませんので、連絡の必要はありません。後は会社のご判断となります。
14 濃厚接触者となった従業員は症状が出ていて出勤をしていた。PCR検査の結果待ちと言われているが、どうしたらいいか PCR検査の結果をお待ちください。陽性であれば、会社がある住所地の保健所の担当者から会社に連絡があります。感染が確認されていない状況では、お願いできることはありません。
15 (濃厚接触者ではない)体調が悪い(熱や咳、味覚嗅覚異常があるなど)の従業員に、PCR検査を受けさせたい。 まずは、ご本人に、本人が住んでいる住所地の保健所にある相談窓口に体調の相談するようお伝えください。
PCR検査の実施については、医師が症状等を診て検査が必要かどうかを判断します。ご理解くださいますようお願いいたします。
16 (PCR検査未実施の)具合が悪かった従業員が復帰する。念のため、PCR検査を受けさせたい。 保健所でもPCR検査が受けられる医療機関においても、陰性を確認・証明するためのPCR検査は行っておりません。ご理解くださいますようお願いいたします。
症状が軽快してきているのであれば、ご自宅にて様子を見ていただき、完全に体調が回復してから72時間(3日間)あけて、出勤するようにしてください。
17 (PCR検査未実施の)具合が悪かった従業員の復帰はいつからよいのか。 可能であれば、完全に体調が回復してから72時間(3日間)はご自宅で療養をお願いいたします。あとは会社と従業員間で体調を見ながらご相談してください。

マスクについて

「マスク」に関するよくある質問と回答
  質問 回答
1 布マスクの使い方は。 毎日洗濯をして使ってください。
〈参考~布マスクの洗い方〉
1.標準濃度の洗剤を入れた水に布マスクを10分間浸ける。
2.汚れが気になる場合は、塩素系漂白剤(ハイターやキッチンハイター、ブリーチなど)のキャップ7分目(15ml)を水1Lに溶かしたものに布マスクを10分間浸ける。(色柄物のマスクは色落ちしますのでご注意ください)
3.水道水を使って十分にすすぎ洗いをする。
4.清潔なタオルにはさんで水分を取る。
5.形を整えて干す。
2 マスクはどんな時にするとよいですか。 マスクは、咳やくしゃみによる飛沫やそれらに含まれるウイルス等の飛散を防ぐ上で効果的です。咳やくしゃみ等の症状のある人は積極的にマスクを着用しましょう。
咳などの症状がない場合にも、ご自身の予防のために、マスクを着用するようにしましょう。
3 マスクの寄付を行いたい。寄付は可能か。どうすればよいか。 マスクの寄付は可能です。寄付頂ける枚数やマスクの種類、寄付者のお名前と連絡先、マスク配布先のご希望を確認していただき、一度、練馬区の相談窓口(03-5984-2602)にご連絡ください。

その他

その他のよくある質問と回答
  質問 回答
1 自分が感染したら、子どもはどうしたらいいのか。子どもの預け先はあるのか。 まずは、感染予防に努めてお過ごしください。
もし、新型コロナウイルスに感染して入院等になったため、お子さんの世話をする人がいなくなってしまう場合には、お子さんの預け先を探すことができます。
新型コロナウイルスに感染した場合、保健所から連絡がありますので、預け先についてご相談ください。

分野別のよくある質問と回答

生活相談

生活相談に関するよくある質問について、人工知能(AI)を活用して24時間情報提供を行うサービスです。

外部サイトへリンク 新規ウィンドウで開きます。
(注釈)画像をクリックすると専用サイト(外部サイト)に移動します。

税金

「税金」に関するよくある質問と回答
  質問 回答
1 住民税の申告をしたいが、コロナウイルス感染症防止のため窓口に行けない 郵送で申告することができます。申告書様式は、練馬区ホームページ「住民税の申告について」からダウンロードすることができます。また、税務課区税個人係にお電話をいただければ、申告書様式をご自宅に郵送しますので、ご連絡ください。
2 令和2年度住民税の申告は、4月17日以降は受け付けてもらえないのか 住民税の申告期限は4月16日としていますが、4月17日以降も随時受け付けます。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、可能な限り郵送での提出をお願いいたします。なお、期限を過ぎてご申告された場合は、申告内容が住民税額および各種保険料等の算定、また税の証明書への反映が間に合わない場合があります。予めご了承くださいますようお願いいたします。
※所得税・贈与税・消費税の確定申告と納付については、国税庁ホームページをご覧ください。

国保年金

「国保年金」に関するよくある質問と回答
  質問 回答
1 新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し、国民年金保険料が納められないのですが、どうしたらよいですか。 今般の新型コロナウイルス感染症の影響により、失業、事業の廃止(廃業)または休止の届出を行っている、または収入が相当程度まで下がったなど、一時的に国民年金保険料を納付することが困難な方は、令和2年5月から臨時特例措置として、本人申告の所得見込額を用いた簡易な手続きにより、国民年金保険料免除の手続きが可能になりました。詳しくは下記サイトをご参照ください。
日本年金機構(免除制度の活用について)
日本年金機構(臨時特例手続き)

子育て・教育関係

保健

「保健」に関するよくある質問と回答
  質問 回答
1 新型コロナウイルスの影響により、母子健康手帳の交付を郵送でできないか。 母子健康手帳の交付は細心の注意を払い、原則窓口での交付を再開しております。郵送での交付をご希望の場合は区ホームページ「母子健康手帳(母子手帳)の交付」をご確認いただくか、健康推進課母子保健係(03-5984-4621)へお問い合わせください。
2 新型コロナウイルスの影響により、里帰り出産等妊婦健康診査費・新生児聴覚検査費助成金の手続きを郵送でできないか。 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令を受け、郵送手続きを開始しました。郵送手続き方法については、区ホームページ「里帰り出産等妊婦健康診査費・新生児聴覚検査費助成について」をご確認いただくか、健康推進課母子保健係(03-5984-4621)へお問い合わせください。
3 新型コロナウイルスの影響による乳幼児健康診査の実施予定について 保健相談所で実施する乳幼児健康診査・子育て相談などは一部再開しております。区ホームページ「乳幼児の健診と育児に関する相談・講演会」をご確認ください。
4 新型コロナウイルスの影響による6か月・9か月・1歳6か月健診の受診時期について 令和2年度は受診期限を延長しています。区ホームページ「乳幼児の健診と育児に関する相談・講演会」をご確認ください。なお、里帰り先での医療機関による受診は、自費でのお支払いとなります。
5 令和2年度の健康診査・がん検診は、実施していますか? 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため実施を見合わせていましたが、7月より令和2年度の健康診査・がん検診を開始しています。

給付・貸付等

新型コロナウイルス感染症に関する支援策については、下記のリンク先をご参照ください。

テイクアウト・デリバリー

「テイクアウト・デリバリー」に関するよくある質問と回答
  質問 回答
1 テイクアウト、デリバリーをやっている飲食店はありますか。 ねりま観光センターホームページ「とっておきの練馬」(https://www.nerimakanko.jp/)でご案内しています。
新型コロナウイルス感染症の拡大により、特に大きな影響を受けている区内飲食店等を支援するため、練馬区、練馬区商店街連合会、練馬区産業振興公社で連携し、テイクアウト(お持ち帰り)・デリバリー(出前)を行う区内の飲食店に登録していただき、紹介しています。
【関連リンク】
・とっておきの練馬「おうちでたのしむ ねりまごはん特集」(外部サイト)
・とっておきの練馬「テイクアウト&デリバリー店舗情報を募集!」(外部サイト)
2 【店舗向け】飲食店を経営しているが、新型コロナでお客が減って困っている。テイクアウトやデリバリーを始めたが、PRしてもらえないか。 新型コロナウイルス感染症の拡大により、特に大きな影響を受けている区内飲食店等を支援するため、練馬区、練馬区商店街連合会、練馬区産業振興公社で連携し、テイクアウト(お持ち帰り)・デリバリー(出前)を行う区内の飲食店を、ねりま観光センターホームページ「とっておきの練馬」(https://www.nerimakanko.jp/)でご案内しています。掲載は無料です。登録方法など詳しくは、同ホームページをご覧ください。
【関連リンク】
・とっておきの練馬「テイクアウト&デリバリー店舗情報を募集!」(外部サイト)
・とっておきの練馬「おうちでたのしむ ねりまごはん特集」(外部サイト)

消費生活相談

「消費生活相談」に関するよくある質問と回答
  質問 回答
1 【ワクチン接種について】
自治体を名乗って、「新型コロナウイルスの予防接種に〇〇万円かかります。書類を送ります」との電話があったが不審だ。
行政機関をかたって、新型コロナウイルスのワクチン接種の名目で金銭を要求する不審な電話があったという相談が入っています。ワクチン接種は全額公費負担となるので無料です。
また、個人情報を聞かれるというケースも考えられますが、自治体が電話やメールで個人情報を求めることはありません。不審な電話には関わらないようにしましょう。
国や自治体が公式に発しているワクチン接種に関する情報をこまめに確認しましょう
【関連リンク】
便乗悪質商法の注意喚起【出典:消費者庁】(PDF:799KB)
2 【不審な電話について】
厚生労働省職員等と名乗って、「コロナウイルスの検査をした方がよい」という電話がかかってきた。
中央官庁をかたって不審な電話がかかってきたという相談が寄せられています。
個人情報の入手や、所在を確認する意図で電話をかける、いわゆる「アポ電」の可能性が考えられます。
中央官庁の職員が、新型コロナウイルスに関して、個人に電話連絡をすることはありません。あやしいと感じたら、すぐに電話を切りましょう。
3 【不審なメールについて】
「マスクの注文承りました。代金引換で発送します。」とのメールがきたが、注文した覚えがない。
身に覚えがない商品の受注メールが届いても返信しないようにしましょう。うっかり連絡してしまうと、個人情報を聞き出されて、金銭を請求される可能性があります。
【関連リンク】
【東京くらしWEB】マスクの入手困難を悪用する手口に注意!~新型コロナウィルスに便乗した悪質商法が発生しています~
4 【副業について】
アルバイト先の営業自粛で収入が減ってしまったので、SNSの広告で見つけた副業用の情報商材を購入した。数日後、その事業者から、「すぐに儲けがでるから。」等と電話で勧誘され、高額なサポート契約を追加で結んでしまった。解約したい。
新型コロナウイルス感染症の影響で、収入が減少したために副業を探し、トラブルになるケースが見受けられます。
特に、SNSの広告がきっかけとなって、副業や投資等で高額収入を得るためのノウハウ等と称する「情報商材」を比較的安価に購入したら、後から高額な商材やサポートの追加契約を勧誘された等の相談が増えています。簡単に高額な収入を得られることはありません。広告や勧誘を鵜呑みにせず、慎重に検討しましょう。契約内容が不審な場合は、消費生活センターにご相談ください。

事業・イベント関係

以下のリンク先から、事業・イベント等の中止・延期の状況をご確認ください。

施設関係

以下のリンク先から、施設の臨時休館・休業等の状況をご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルス感染症関連情報

情報が見つからないときは

フッターここまで
ページトップへ