このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
練馬区Nerima city office
みどりの風吹くまちへ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 保健・福祉
  • 区政情報
  • 観光・催し
  • 事業者向け

とれたてキッチン

  • Q&Aよくある質問 外部サイト 新規ウィンドウで開きます。
サイトメニューここまで

本文ここから

旅館業営業者および住宅宿泊事業者における新型コロナウイルス感染症への対応について

現在のページ
  1. トップページ
  2. 保健・福祉
  3. 衛生
  4. お知らせ一覧(衛生)
  5. 旅館業営業者および住宅宿泊事業者における新型コロナウイルス感染症への対応について

ページ番号:616-441-928

更新日:2020年4月3日

営業者が日ごろ留意すべき事項および対策等について

新型コロナウイルス感染症が、令和2年2月1日付けで、感染症法に基づく「指定感染症」に指定されました。
これを受け、厚生労働省が、旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について留意事項をまとめましたので、下記通知の内容をご覧ください。
また、今後も厚生労働省および観光庁などの発信する最新情報に基づいて、宿泊者に対する対応・措置を行なうようお願いいたします。

  • 本通知中「1(6)」の内容は、旅館業法に関する内容となっております。
  • 下記、令和2年4月3日付け厚生労働省通知により、本通知中「1(6)」中「中華人民共和国湖北省」が「WHOの公表内容から新型コロナウイルス感染症の流行が確認されている地域」となっています。
  • 同様に、「2(1)」中「中華人民共和国湖北省」が「WHOの公表内容から新型コロナウイルス感染症の流行が確認されている地域」となっています。
  • 具体的な地域名は、下記の通知をご覧ください。

旅館業営業者の皆様へ

諸外国における新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、下記通知のとおり、検疫が強化されています。
現在、全ての国・地域からの入国者に対して、検疫所長の指定する場所での14日間の待機および国内における公共交通機関の使用自粛を要請しているものです。なお、この待機要請を受けたことのみを理由として宿泊を拒むことはできません(旅館業法第5条)。

参考情報

外国人宿泊者向け情報

日本政府観光局(JNTO)のコールセンター

日本政府観光局(JNTO)が、外国人旅行者向けに365日24時間、多言語(日、英、中、韓)で対応可能なコールセンター(Japan Visitor Hotline)を設置しています。
このコールセンターでは、外国語対応が可能な医療機関を紹介できるほか、お問い合わせいただいた旅行者の状況に応じて、アドバイスの提供なども行なうことができます。
Japan Visitor Hotline電話番号:050-3816-2787

厚生労働省ホームページ(多言語対応)

厚生労働省ホームページは言語切り替えができます。現在は英語、中国語、韓国語に対応しています。
厚生労働省ホームページの左上の「言語切替」のタブをクリックしてください。切り替えには1分程度時間がかかります。

首相官邸ホームページ「新型コロナウイルス感染症に備えて」内の啓発チラシ

首相官邸ホームページ内のコンテンツ「新型コロナウイルス感染症に備えて」に、新型コロナウイルスを含む感染症対策をまとめたチラシが掲載されています。
一部は、日本語の他、英語・中国語でも作成されており、ダウンロード・印刷して使うことができます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康部 生活衛生課 環境衛生監視担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-2485(直通)  ファクス:03-5984-1211
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ一覧(衛生)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区Nerima city office

所在地:〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)

法人番号:3000020131202

練馬区 法人番号:3000020131202

© 2018 Nerima City.
フッターここまで
ページトップへ