練馬区


日本政治と主権者教育シンポジウム

更新日:2017年12月25日

子どもたちや大人がどのように政治に向き合って生きていくかについて、総務省「主権者教育の推進に関する有識者会議」のメンバーに討論していただきます。

タイトル

練馬区明るい選挙政治教養講座
『日本政治と主権者教育シンポジウム』
これからを生きていく子どもたちへ

日時

平成30年1月20日(土曜日)
午後2時から午後3時30分
(開場:午後1時30分)

場所

生涯学習センター(豊玉北6丁目8番1号)

定員

300名(先着順)
※注釈:申込みは不要です。直接会場までお越しください。

チラシ
チラシ

コーディネーター


原田 謙介氏

NPO法人YouthCreate代表理事
1986年、岡山県生まれ。
東京大学法学部卒。「若者と政治をつなぐ」をコンセプトに活動。地方議員と若者の交流を目的とした「VotersCafe」の全国展開、中学高校での主権者教育授業の実施、行政・企業とのコラボ企画などを行う。

パネリスト

高橋 勝也氏
高橋 勝也氏

都立武蔵高校附属中学校主任教諭
1969年、東京都生まれ。
20年以上の経験を有する社会科・公民科教諭。NHK高校講座「現代社会」番組講師。高等学校公民科教科書(清水書院)、中学校社会科公民的分野教科書(育鵬社)など執筆多数。

林 大介氏
林 大介氏

模擬選挙推進ネットワーク事務局長
1976年、東京都生まれ。
東洋大学非常勤講師。2002年から実際の選挙に合わせた模擬選挙に取り組むなど、子どもの政治参加や主権者教育に関わる。著書に「『18歳選挙権』で社会はどう変わるか」(集英社新書)など。

渡辺 嘉久氏
渡辺 嘉久氏

読売新聞東京本社編集委員
1964年、東京都生まれ。
早稲田大学政経学部卒。青森支局、社会部、政治部、世論調査部などを経て2013年から現職。人口減、地方創生、18歳選挙権などを取材。読売新聞日曜版「名言巡礼」、夕刊「旅」も担当。

阪田 真司
練馬区選挙管理委員会事務局長
行政の立場から、選挙啓発における主権者教育のあり方を模索。練馬区の取組みを報告する。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局

電話:03-5984-1399

ファクス:03-5984-1226