このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 施設案内 の中の 障害者施設 の中の 区立福祉作業所のご案内 の中の 就労サポートねりま(貫井福祉工房) のページです。

本文ここから

就労サポートねりま(貫井福祉工房)

更新日:2017年3月21日

外観

就労サポートねりま(貫井福祉工房)の外観写真

施設概要

就労移行支援事業
 利用定員 20名

所在地

〒176-0021 練馬区貫井2丁目16番12号

地図画像にある「ねりまっぷ」部分をクリックすると、縮尺・表示範囲を操作できる「地図情報 ねりまっぷ」の画面が新しいウインドウで開きます。

連絡先

電話:03-5987-0401
ファクス:03-3926-9559
メール:nukuikoubou@ikuseikai-tky.or.jp

運営

社会福祉法人 東京都知的障害者育成会

沿革

平成16年 2月 区内で5所目の区立作業所として開設
          社会福祉法人 東京都知的障害者育成会を指定管理者として、施設の管理を委託
平成19年 4月 障害者自立支援法に基づく指定障害福祉サービス事業者となる(就労移行支援事業)

支援内容

作業支援・就労支援

4つの作業班
 パン工房(製造・調理補助)、喫茶(接客・サービス)、バックルーム(倉庫・清掃)、印刷(事務補助・軽作業)の4つの作業班があり、就労に必要な作業能力や労働習慣を身につけます。複数の作業班を経験することで、自分に合う仕事を考え、選んでいくきっかけにします。
年間30以上の生活活動(講座)
 ロールプレイやディスカッションのほか、企業見学等の実践的な学習を通じて、社会生活に必要な技術を身につけていきます。
自分が決める目標
 4か月ごとに個別支援プログラム作成会議を、利用者・家族・福祉司・施設職員で行います。就労に必要とされる39項目の精密評価を用いて、就労に向けた課題確認を行うとともに、利用者が自分自身で目標設定を行います。
企業体験実習
 企業体験実習を通じて、利用者が日々取り組んでいる訓練の効果を実感するとともに、複数業種を経験する中で、希望する職種を考える機会としていきます。
 また、本物の仕事を体感することで企業で働く自信をつけるきっかけにしていきます。
ジョブコーチ
 面接への同行や職場開拓を行い、利用者の特徴を企業にアピールし、業務とのコーディネートを行います。実習時には職員が同行し、業務の組み立てや人間関係づくりの援助を行います。

生活支援・その他

アフターケア
 就職した人を対象として、定期的に職場訪問をして様子を聞いたり、問題が発生した時にはその問題解決に向け支援を行うなどのアフターケアを行っています。生活支援センターや家族と連携して生活面の支援も行い、より充実した就労生活が送れるよう支援しています。
連携しての余暇支援
 毎月第2土曜日に在籍利用者とOB・OGを対象に施設を開放して余暇事業「ぬくぬくサタデー」を行っています。学生ボランティアと共同で企画したイベントを通じて、利用者が余暇を楽しみ、施設外の余暇への広がりを促す機会としています。

利用者アンケート

 毎年度、通所利用者にアンケートを実施しています。

交通機関

西武池袋線
・富士見台駅北口下車 徒歩5分

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部 障害者施策推進課 就労支援係  組織詳細へ
電話:03-5984-1387(直通)  ファクス:03-5984-1215
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

区立福祉作業所のご案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る