このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 施設案内 の中の 文化・学習・宿泊 の中の 区民ホール・区民交流センター・活動交流室 の中の 関区民ホール のページです。

本文ここから

関区民ホール

更新日:2015年8月3日

外観

関区民ホールの外観

所在地

〒177-0051 練馬区関町北1丁目7番2号 関区民センター内

地図画像にある「ねりまっぷ」部分をクリックすると、縮尺・表示範囲を操作できる「地図情報 ねりまっぷ」の画面が新しいウインドウで開きます。

連絡先

電話:03-3928-1987

主な交通機関

鉄道 西武新宿線武蔵関駅南口から徒歩5分

開館日時

全日(月1回の定期清掃日・12月29日〜1月3日を除く)
午前9時から午後9時30分

施設概略(見取り図)

関レイアウト

施設内容・利用料金 など

利用申し込みは、利用日の2か月前の初日から利用日の前日までに、公共施設予約システムでお申し込みください。ご家庭などのパソコン、携帯電話、音声自動応答電話、区民センターの利用者用端末機でご利用になれます。事前に団体登録が必要です(個人でも可)。なお団体登録の受付時間は、午前9時から午後5時までです。

※注釈1:多目的ホールについては6か月前の初日から利用日まで(ただし、ホールの技術者の業務が伴う利用については14日前まで)

多目的ホール

多目的ホール写真
多目的ホール

【使用料】
・午前9時から12時まで・・・5400円
・午後1時から5時まで・・・7200円
・午後5時30分から9時30分まで・・・7200円

【面積】
・舞台73平方メートル
・客席170平方メートル

【定員】
204人

【適する活動内容】
音楽・演劇・講演等

多目的ホール写真
多目的ホール

【付帯設備・部屋の使用】
可動椅子204脚、舞台・照明・グランドピアノあり

リハーサル室

リハーサル室写真
リハーサル室

【使用料】
・午前9時から12時まで・・・1200円
・午後1時から5時まで・・・1600円
・午後5時30分から9時30分まで・・・1600円

【面積】
50平方メートル

【定員】
35人

【適する活動内容】
ホール控え室・コーラス等

【付帯設備・部屋の仕様】
机10台、椅子35脚、カーペット敷、アップライトピアノあり

【関区民ホール 付帯設備・備品の料金】

付帯設備・備品の料金
設備・物品 料金 設備・物品 料金
アップライトピアノ 1000円 音響調整卓 1000円
グランドピアノ 1000円 調光装置 1000円
演台3点セット 1000円 ボーダーライト 500円
金屏風 1000円 サスペンションスポットライト 1000円
司会者台 500円 アッパーホリゾントライト 1000円
指揮者台 500円 ロアーホリゾントライト 1000円
指揮者用譜面台 500円 サイドスポットライト 1000円
緋毛氈 1000円 シーリングスポットライト 500円
長座布団 500円 ビデオプロジェクター 1000円
高座用座布団 500円 スライド映写機 500円
上敷ござ 500円 カラオケセット 1000円
国旗・区旗 500円 ワイヤレスアンプセット 500円
花台 500円 ラジカセ 500円

備品の使用については、事前に打ち合わせが必要な場合もありますので、詳細についてはお問い合わせください。
 関区民ホール 電話:03-3928-1987

利用者アンケート結果

平成27年1月に実施した利用者アンケートの集計結果を公表します。アンケートへのご協力ありがとうございました。
今後も、いただいたご意見を参考に、施設運営の一層の充実を図り、皆様に満足してご利用いただける施設を目指してまいります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

地域文化部 地域振興課 地域施設係  組織詳細へ
電話:03-5984-4573(直通)  ファクス:03-3557-1351
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る