このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 学ぶ・楽しむ の中の スポーツ の中の 練馬こぶしハーフマラソン の中の 【練馬区独立70周年記念事業】練馬こぶしハーフマラソン2017を開催!(3月26日) のページです。

本文ここから

【練馬区独立70周年記念事業】練馬こぶしハーフマラソン2017を開催!(3月26日)

更新日:2017年3月15日

 3月26日(日曜)に、「練馬区独立70周年記念事業・練馬こぶしハーフマラソン2017」を開催します。
 この大会は、笹目通り・目白通り・環八通り・川越街道と幹線道路を走ることや、沿道の途切れない応援、天候によりますが満開のこぶしや桜が楽しめるコースが特徴となっており、年々人気が高まっています。
 今年は、小学生・中学生が参加できる「マイルラン」種目を新たに設置して、すべての世代が参加できる大会としました。

 大会当日は、会場の都立光が丘公園けやき広場の特設ステージでゲストを迎えてのトークショーや、模擬店出店などのイベントを同時開催しますので、ぜひお越しください。

「練馬こぶしハーフマラソン2017」大会概要

  •  開催日時
    平成29年3月26日(日曜) 
  1. ハーフマラソン競技 午前8時スタート
  2. マイルラン競技 中学生の部:午前8時20分スタート、小学生と家族ペアの部:午前8時22分スタート
  3. イベント会場 午前9時〜午後3時
  • ゲストランナー
    谷川真理さん、藤原新選手、吉田香織選手、順天堂大学陸上競技部男子5選手
  • 大会中継
    大会の様子は、当日午前7時30分〜10時54分までジェイコム東京が生中継します。
  • 交通規制
    詳細はこちらからご確認ください。

応援で大会に参加しよう!

応援マップ配布中

 沿道での応援に役立つ「応援マップ」を区民事務所・出張所や図書館・体育館などの施設で3月11日から配布しています。大会コースや、ランナー通過予想時間をチェックして沿道からも応援をお願いします。

大会当日約1万本の応援手旗を配布!

 沿道で応援の気分を盛り上げる定番ツール「応援フラッグ」約1万2千本を、大会当日、スタート・フィニッシュ会場と、約21キロのコース沿道で大会スタッフの走路員が配布します。
 全56区間ある走路のそれぞれで最低200本をご用意しています。
 なくなり次第配布終了となりますので、ご了承ください。
 

ランナーへの応援コメント大募集

 大会の生中継番組では、皆さんから寄せられた選手への応援コメントを放映します。
 当日ハッシュタグ「#練馬こぶし」でツイートしてください。

同時開催のイベントも充実!

 大会当日の午前9時から午後3時まで、光が丘公園けやき広場を会場にしたイベントを開催します。
 ゆるキャラグリーティングタイムや、大会男女総合部門の表彰式に加えて、午前11時45分から「スペシャルトークショー あのアスリートがやって来る」を開催します。

  • トークショーゲスト
      リオパラリンピック男子バスケット代表で練馬区在住の石川丈則選手や、リオオリンピック女子水泳金メダリストの金藤選手、アルベールビル・リレハンメルオリンピックのノルディック複合男子団体金メダリスト荻原健司さんが会場にやってきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

地域文化部 シティマラソン担当課 シティマラソン担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-3555(直通)  ファクス:03-5984-1228
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

練馬こぶしハーフマラソン

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る