このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 区政情報 の中の 広報 の中の できごと(写真ニュース) の中の 2018年 の中の 2018年4月 の中の 「第31回照姫まつり」が開催されました のページです。

本文ここから

「第31回照姫まつり」が開催されました

更新日:2017年4月23日

とき:平成30年4月22日(日曜)
ところ:都立石神井公園(石神井台1丁目26番1号)とその周辺

照姫の様子の画像
照姫の様子

太鼓演奏の様子の画像
太鼓演奏の様子

都立石神井公園とその周辺で、「第31回照姫まつり」が開催されました。天候にも恵まれ、会場は多くの家族連れなどでにぎわいました。
また石神井公園駅前広場では、石神井太鼓保存会せんば太鼓の迫力ある演奏が鳴り響き、まつりを盛り上げました。

照姫まつりとは

照姫まつりは、室町時代中期に石神井城を本拠地とした豊島泰経の娘として語り継がれている照姫にちなんだまつりで練馬区の2大まつりの一つとして、毎年、春に開催されています。照姫は、石神井城が太田道灌(おおたどうかん)により落城した際、泰経の後を追って自らも三宝寺池に身を投げ、命を絶ったと言われています。【主催:照姫まつり推進協議会(照姫まつり実行委員会、練馬区)】

当日の様子

出陣式と照姫行列に、観衆から大きな拍手と声援

正午ごろ、照姫、泰経、奥方の三役をはじめ、武者たちが野外ステージに登場。豊島氏の繁栄から滅亡の様子を描いた『照姫伝説』が披露されました。
その後、総勢約100人の照姫行列が登場すると沿道で待ち構えていた大勢の観客が大きな歓声や拍手を送り、三役は手を振りながら笑顔で応えました。
また、今回、事前申込のうえ気軽に行列に参加できる「個人参加」「企業・団体参加」の枠を新たに設けました。参加者は豪華な衣装を身にまとい、行列をより一層盛り上げました。

みんなが主役!親子で楽しむチャンバラ合戦を開催!

石神井城を再現した会場で200名が侍となって城攻め合戦を開催しました。
今回は小学3年生以下の体験会を初めて開催しました。参加した子ども侍はスポンジ製の刀を持ってチャンバラを思う存分楽しみ、照姫行列に負けない盛り上がりをみせました。

出陣式の様子の画像
出陣式の様子

チャンバラ合戦の様子の画像
チャンバラ合戦の様子

お問い合わせ

商工観光担当課 まつり担当係 電話:03-5984-2389

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

2018年4月

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る