このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 区政情報 の中の 広報 の中の できごと(写真ニュース) の中の 2017年 の中の 2017年8月 の中の 8月1日、「練馬区独立70周年記念事業」を開催しました のページです。

本文ここから

8月1日、「練馬区独立70周年記念事業」を開催しました

更新日:2017年8月1日

練馬区独立70周年記念式典

記念式典の様子
記念式典の様子

記念コンサートの様子
記念コンサートの様子

1日、練馬文化センター大ホール(練馬1丁目17番37号)で、練馬区独立70周年を記念して「練馬区独立70周年記念式典」を開催しました。
第1部の記念式典では、前川燿男(まえかわあきお)練馬区長をはじめとする主催者挨拶、来賓祝辞の後、名誉区民として新たに選定された、日本を代表する画家の野見山暁治(のみやまぎょうじ)さん(96歳)と、同じく日本を代表する漫画家のちばてつやさん(78歳)のお二人を顕彰しました。
第2部の記念コンサートでは、(公財)練馬区文化振興協会理事長で、ヴァイオリニストの大谷康子さんが、NHK交響楽団メンバーとともに記念コンサートを行い、満員の聴衆を魅了しました。

こどもアートアドベンチャー

ライブペインティングの様子
ライブペインティングの様子

同日、練馬区立区民・産業プラザ 3階ココネリホール(練馬1-17-1)で子供たちがアートに触れて体験できる「こどもアートアドベンチャー」を開催しました。
会場では、こま撮りアニメーション体験やガラクタ楽器作りなど19種類のアート体験ワークショップとともに劇団飛行船によるミニショーなどのステージイベントを行いました。
また、メインイベントとして行われたライブペインティングでは版画家の蟹江杏さんがお絵かきお姉さんとなって、生演奏に合わせて子供たちと大きなキャンバスに4回に分けて絵を描き、1枚の絵を完成させました。

花火フェスタ

花火の様子
花火の様子

同日午後7時30分から、練馬総合運動場(練馬2丁目29番10号)で、「花火フェスタ」を初開催しました。
約15分間に4,500発の花火が音楽に合わせて夜空を彩ると、来場者からは大きな拍手と歓声が上がりました。
また、会場周辺では練馬区商店街連合会による模擬店、ステージでのダンスパフォーマンス、水合戦WaterBattleなどの各種イベントが開催され、こちらも多くの来場者で賑わいました。
花火フェスタを見に来た女性は「大迫力の花火を間近で見ることができて、とても感動した。花火以外のイベントもとても楽しむことができた」と笑顔で話していました。

練馬区独立70周年について

昭和22年8月1日、当時の板橋区から分離・独立し、23番目の特別区として誕生しました。練馬区は、大都市東京の魅力を享受しながら、公園や農地など、豊かなみどりを満喫できる住宅都市です。
独立当時11万だった人口は、72万7千人(平成29年7月1日現在)を超え、今後も増え続けることが予想されています。

お問い合わせ

  • 練馬区独立70周年記念式典  総務課 総務係 電話:03-5984-2600
  • こどもアートアドベンチャー  文化・生涯学習課 文化振興係 電話:03‐5984‐1284
  • 花火フェスタ 商工観光課 まつり係 電話:03‐5984‐2389
本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

2017年8月

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る