このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 区政情報 の中の 広報 の中の できごと(写真ニュース) の中の 2010年 の中の 2010年4月 の中の 石神井公園ふるさと文化館が開館しました! のページです。

本文ここから

石神井公園ふるさと文化館が開館しました!

更新日:2010年4月9日

とき 3月28日(日曜日)午前9時オープン
ところ 石神井公園ふるさと文化館(石神井町5丁目12番16号)
     

土器パズルを体験する親子
土器パズルを体験する親子

昭和30年代の街並みを再現したコーナー
昭和30年代の街並みを再現したコーナー

石神井公園ふるさと文化館

 石神井公園ふるさと文化館は、ふ(ふれあい)る(ルーツを探る)さ(さわれる)と(とりかえられる)をテーマにした新しい博物館です。

ふるさと文化館の魅力

 同館は、練馬区で育まれてきた伝統文化の継承・発展および新たな地域文化の創造、観光振興を図る拠点として整備されたものです。
 この館の特色の一つは、「『体験』を重視した生涯学習施設」であることです。一般的に博物館では、貴重な展示物や資料などは手にとることができない場合が多いのですが、同館では、東京北西部の近郊農村から人口70万都市へ変遷した練馬の移り変わりを、古文書や民具、昭和30〜40年代の街並みを再現したコーナーなどで紹介しています。また、昔の民具などを直接手に触れたり使ったりすることができるコーナーもあります。さらに、隣接の池渕史跡公園内には明治時代に建てられた練馬区指定文化財の茅葺古民家を移築・復元しており、いろりや土間など、当時の暮らしを肌で感じることもできます。
 また、練馬区といえば、練馬大根やアニメ産業が有名ですが、同館では、練馬大根の歴史や昭和30年代に作られた国産第1号のマルチプレーンアニメ撮影台を展示するなど、その特徴を分かりやすく紹介しています。
 二つ目の特色は、「観光交流センター」であることです。練馬区の素敵な風景100選や練馬区にちなんだ商品「ねりコレ」のほか、区内の見どころ・特産品などを紹介するまち歩き観光スポット情報や、折々の季節のイベントなども紹介していくほか、武蔵野の伝統的な食文化であるうどんを楽しめるコーナーも設置しています。

開館記念特別展「練馬区の博物館・美術館の共演」

 同展は、同館の設置目的である伝統文化の継承および発展を図り、新たな地域文化の創造および観光振興に寄与すべく開催されます。
 練馬区内にある歴史・美術・自然史などさまざまな特色を有する12館の博物館・美術館の収蔵品から厳選した資料、作品を一堂に展示し、各館の魅力や活動を紹介していきます。
 期間は3月28日〜5月16日。観覧料300円、各種割引制度があります。
 また、同展に関連し、各館より講師を招き各種講座も開催しています。

問い合わせ

区立石神井公園ふるさと文化館  電話:03-3996-4060

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る