このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 区政情報 の中の 広報 の中の データ放送 のページです。

本文ここから

データ放送

更新日:2017年6月21日

 災害時の広報体制を強化するため、ケーブルテレビ・ジェイコム東京の放送システムを利用し、地上デジタル放送の11チャンネルで、区政情報を発信するデータ放送を開始しました。
 なお、災害時の広報については、本データ放送の他、ホームページ・メールマガジン・ツイッター・臨時区報の発行など様々な媒体を通じて、区民の皆さまに情報をお知らせする体制の構築を進めています。

情報提供の内容

データ放送画面
データ放送画面

  • 災害発生時は、避難勧告や避難指示、被災状況、生活支援などの情報を随時発信します。
  • 平常時は、イベント情報などを中心に、ねりま区報の発行日に合わせ、月3回更新します。

データ放送を見るには

11チャンネルでJ:COMチャンネルが見られる方は、練馬区発信のデータ放送をご覧になれます。

  1. 11チャンネルでリモコンの[d]ボタンを押す
  2. 「区からのお知らせ」を選択
  3. ジェイコムチャンネルのデータ放送の最新号の内容は、このページでもご覧になれます。

データ放送最新号の内容

ジェイコムチャンネルのデータ放送と同じ内容を掲載しています。

6月21日号の内容
ページ 内容
1 【第二回区議会定例会で前川区長が所信を表明】
6月9日、平成29年第二回区議会定例会の本会議で前川燿男(まえかわあきお)区長が所信を表明しました。
区長は、グランドデザイン構想や子ども・子育て施策、高齢者施策の充実などについて述べました。
全文は、区ホームページ「ようこそ区長室へ」でご覧になれます。
2 【新たに2名の方を名誉区民に選定しました】
練馬区では、板橋区からの分離・独立70周年を迎えることを契機に、野見山暁治(のみやまぎょうじ)さん、ちばてつやさんを練馬区名誉区民に選定しました。名誉区民は、社会の進展に卓絶した功績があり、区民の生活および文化の向上などに貢献され、広く区民の尊敬を受ける方を顕彰するものです。
[問合せ]総務係 電話:5984-2600               
                   (続く)
3 野見山暁治(のみやまぎょうじ)さん
96歳。早宮在住。日本の現代洋画界を代表する画家である。昭和47年に東京芸術大学教授となる。平成15年に東京国立近代美術館で展覧会が開催されるなど、現在も日本美術界において大きな存在感を示されている。平成12年に文化功労者に選ばれ、26年には文化勲章を受章されている。平成8年に練馬区立美術館が開催した「野見山暁治展」へご協力をいただくなど、同美術館の美術展示事業に大きな足跡を残されている。 (続く)
4 ちばてつやさん
78歳。富士見台在住。昭和43年に連載が開始された「あしたのジョー」(原作:高森朝雄氏)は、時代を象徴する、一大社会現象となる。平成14年に紫綬褒章、24年には旭日小綬章を受章され、26年には文化功労者に選ばれる。同年、練馬区立美術館が開催した「あしたのジョー、の時代展」や、平成27年に西武池袋線大泉学園駅北口の大泉アニメゲートに設置した「あしたのジョー」の主人公である矢吹丈のモニュメントは、ちば氏の多大なるご協力により実現したものである。
5 【練馬区独立70周年 独立記念日】
8月1日は練馬区独立70周年の記念日です。当日は記念式典や花火フェスタ等の催しを開催します。
〈練馬区独立70周年記念式典〉(要申込)
独立70周年を迎えたことを区民の皆さまとともにお祝いする催しです。また、(公財)練馬区文化振興協会理事長の大谷康子さんとNHK交響楽団メンバーによるコンサートも行います。
[時間]14:00〜16:20
[会場]練馬文化センター(続く)
6 [対象]区内在住・在勤(在学)の方
[定員]1,000名(抽選)
[申込]往復ハガキの往信面に(1)70周年記念式典(2)参加者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢(区内在勤〈在学〉の方は勤務先または学校名も)(3)代表者の電話番号を、返信面に代表者の郵便番号・住所・氏名を記入の上、7月5日(必着)までに〒176-8501区役所内総務係へ
※1人1通で2名まで申し込めます。
※詳しくはねりま区報6月21日号をご覧ください。
[問合せ]総務係 電話:5984-2600 (続く)                                
7 〈こどもアートアドベンチャー〉
子育て世代向けの参加型アートイベントです。
[時間]10:00〜17:00
[会場]ココネリ3階(練馬1-17-1)
※詳しくはねりま区報7月11日号をご覧ください。
[問合せ]文化振興係 電話:5984-1284

〈花火フェスタ〉
4,500発の仕掛け花火やスペシャルジャズライブを座ってご覧になれるステージ席での観覧者を募集しています。                 
[時間・場所]16:00〜20:00/練馬総合運動場
                     (続く)
8 [対象]区内在住・在勤(在学)の方
[定員]500名(抽選)
[申込]往復ハガキの往信面に(1)ステージ席(2)参加者全員の住所・氏名(ふりがな)・年齢(区内在勤(在学)の方は勤務先または学校名も)(3)代表者の電話番号を、返信面に代表者の郵便番号・住所・氏名を記入の上、7月5日(必着)までに〒176-8501区役所内まつり係へ ※1人1通で2名まで申し込めます(家族の場合は何名でも可) ※詳しくは、ねりま区報6月21日号をご覧ください。
[問合せ]まつり係 電話:5984-2389
9 【絵本「I Love 練馬あるある」を製作】
広報キャンペーン「よりどりみどり練馬」。3年目の今年は、区内在住の人気絵本作家・のぶみさんと練馬への愛がギュッとつまった絵本「I Love 練馬あるある」を製作します。絵本は7月下旬に完成し、読み聞かせムービーも併せて公開します。
絵本完成に先がけ、キャンペーンムービーが完成しました。
さまざまなメディアで放映します!ぜひご覧ください。
(続く)
 
                     
10 [6月25日(日)まで]
西武池袋線池袋駅のデジタルサイネージ(電子看板)、西武線中吊りポスター
[6月26日(月)〜7月2日(日)]
西武線電車内のモニター、区内駅貼りポスター              

[問合せ]広聴広報課「よりどりみどり練馬」担当
     電話:5984-1089
11 【企画展 独立70周年〜練馬区誕生への軌跡】
練馬区誕生への軌跡をたどります。東京都公文書館が所蔵する「東京府・東京市行政文書」(国指定重要文化財)などから近代練馬の姿を紹介します。
[会期]6月24日(土)〜8月15日(火)
    9:00〜18:00
※月曜休館(ただし、7月17日(祝)は開館。18日(火)は休館)。(観覧無料)
※詳しくは、ねりま区報6月21日号をご覧ください。
[場所・問合せ]
石神井公園ふるさと文化館(〒177-0041石神井町5-12-16) 電話:3996-4060       
12 【生誕110年記念 漆の画家 太齋春夫展】
太齋春夫(明治40年〜昭和19年)は、工芸品の制作だけでなく、漆を絵画にも活用するなど多彩な技法で作品を表現した画家です。本展では、今や失われて久しい特異な昭和漆芸の世界を、太齋春夫の軌跡とともに紹介します。
[会期]6月9日(金)〜7月14日(金)10:00〜18:00(入館は17:30まで)※月曜休館。

                      
                      (続く)
13 [観覧料]一般300円、高校・大学生と65〜74歳の方200円、中学生以下と75歳以上の方無料 ※一般以外の方は、年齢を確認できるものが必要です。
[場所・問合せ]練馬区立美術館 電話:3577-1821
14 【石神井公園ふるさと文化館分室企画展 生きて、食べて、書いた。〜作家と食】
練馬区には、「檀流クッキング」で毎夜客人をもてなした檀一雄や小料理屋「火の車」を出し、詩的なネーミングの料理を創作した草野心平など、著名な作家がいました。本展では、作家たちと食とのつながりを通じて、文学の魅力や食の大切さについて紹介します。
[会期]平成29年4月15日(土)〜7月8日(土)9:00〜18:00 ※月曜休室。観覧無料。
15 【6月の休日医療関係機関】
■休日急患診療所:必ず健康保険証・各種医療証をお持ちください。おくすり手帳をお持ちの方は、持参してください。往診はしません。(予約はいりません。)
【小児科】小児科専門医が、診療にあたります。
受付時間:平日の20:00〜22:30、土曜の18:00〜21:30、日曜・祝休日の10:00〜11:30、13:00〜16:30、18:00〜21:30
○練馬区夜間救急こどもクリニック
  豊玉北6-12-1 区役所東庁舎2階 3994-2238 
16 【内科・小児科】
受付時間:土曜の18:00〜21:30、日曜・祝休日の10:00〜11:30、13:00〜16:30、18:00〜21:30              
○練馬休日急患診療所:豊玉北6-12-1
  区役所東庁舎2階 3994-2238
○石神井休日急患診療所:石神井町3-30-26
  石神井庁舎地下1階 3996-3404
※休日急患診療所は、急病で直ちに応急処置を必要とする方が対象です。
17 【歯科】
当日、事前に電話で連絡の上、受付時間内に来所してください。
受付時間:日曜・祝休日の10:00〜11:30、13:00〜16:30
○練馬歯科休日急患診療所:豊玉北6-12-1
  区役所東庁舎3階 3993-9956
                 
18 ■休日診療当番医療機関
診療科目を必ず電話で確認の上、来院してください。
診療時間:日曜・祝休日の9:00〜19:00

○浩生会スズキ病院:栄町7-1 3557-2001
○川満外科:東大泉6-34-46 3922-2912
○大泉生協病院:東大泉6-3-3 5387-3111
○田中脳神経外科病院:関町南3-9-23 3920-6263
○練馬総合病院:旭丘1-24-1 5988-2290
19 ■休日診療当番接骨院
認め印を必ずお持ちください。
施術時間:9:00〜17:00
6月25日(日)
三晴接骨院:小竹町2-8-8 3958-4325
愛身堂ふじみ台整骨院:貫井3-8-17 3990-6789
愛身堂接骨院:大泉学園町7-14-22 3923-6789
20 【ねりまほっとライン放映中】
 練馬区情報番組「ねりまほっとライン」は、毎日午前9時・正午・午後8時の3回、ご覧のチャンネルで放送中です。
[6月の放送内容]
○16日〜30日/子ども特集〜練馬こどもまつりの様子や児童館などを紹介
[問合せ]広報戦略係 電話:5984-2693

問合せ

情報提供の内容について・・・広聴広報課庶務係 電話:03-5984-2694
データ放送について・・・J:COMフリーコール 電話:0120-999-000

お問い合わせ

区長室 広聴広報課 庶務係  組織詳細へ
電話:03-5984-2694(直通)  ファクス:03-3993-1194
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る