このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 区政情報 の中の 啓発 の中の 人権・男女共同参画 の中の 人権 の中の イベント情報 の中の 人権セミナー 性的少数者の人権 【この事業は終了しました】 のページです。

本文ここから

人権セミナー 性的少数者の人権 【この事業は終了しました】

更新日:2014年10月9日

人権セミナー 性的少数者の人権 この事業は終了しました

 わが国の人口の約5.2%を占めると言われる性的少数者の方々は、誤解や偏見により就職や学校などさまざまな社会生活の場において、差別や人権侵害を受けることがあり、多くの当事者の方が一度は自殺を考えるなどの深刻な状況に置かれています。今回の人権セミナーでは性的少数者などの子どもたちが、「ありのままの自分」で成長できる社会の実現を目指して活動しているNPO法人の理事の方などを講師に迎え、性的少数者の方々のおかれた状況を正しく理解し、当事者もそれ以外もお互いを理解し合いながら、共に生きていくことのできる地域社会について考えます。

講師 特定非営利活動法人Rebit(リビット)理事 山下やました 昴すばる さん 他

【特定非営利活動法人 ReBit とは】
 特定非営利活動法人ReBitは「LGBTの子どももありのままでオトナになれる社会」の実現を目指す団体で、大学生を中心に当事者も当事者以外も共に活動している。団体名には少しずつ(Bit)を繰り返す(Re)ことで、社会がよくなるようにとの願いが込められている。
 「LGBT」とは同性愛者や性的少数者などの性的マイノリティを指し、わが国では人口の約5.2%を占めると言われている。しかし、それらの人々については、教育・社会保障・法律などから抜け落ち、制度的、社会的に存在しないものとされてしまっており、このような現状から当事者の約3人に2人が自殺を考えるという深刻な事態を招いている。
 教育現場などにおいて第二次性徴期に同性愛者や性的少数者などについて適切な情報提供を受けられなかった人は約93%にのぼり、多くの当事者が正しい知識を得ないまま成人となり、その後も深い悩み・苦しみを抱えて生きていかなければならない現状がある。
 ReBitはこのような状況を変え、互いの違いを受け入れあえる社会を築くため、小・中学校、高校、大学、教育委員会などでLGBTに関する出張授業や研修を実施している他、「ありのままの自分を祝福する日」として世田谷区など全国7か所で「LGBT成人式」を開催し、約1,800名が参加した。また2013年度よりLGBTの学生の就職活動についての相談・支援にも取り組んでいる。

日時

平成26年9月29日(月) 午後7時から9時 (午後6時30分開場)

場所

練馬区役所本庁舎20階 交流会場
※西武池袋線・都営大江戸線 練馬駅から徒歩約10分

募集定員

40名(事前申込制・先着順)
【平成26年9月25日現在 まだ席に余裕があります。皆様のお申込みをお待ちしています。】

申込方法

電話または電子メールで
(1)講座名「性的少数者の人権」
(2)申込代表者の住所・氏名・電話番号
(3)参加人数
をご連絡下さい。

お申込み先・お問い合わせ先・主催

練馬区総務部人権・男女共同参画課 人権啓発担当係
〇電話
 03−5984−1452
〇電子メール
 jinkendanjo@city.nerima.tokyo.jp

その他

保育室はありません。あらかじめご了承下さい。

お問い合わせ

総務部 人権・男女共同参画課 人権啓発担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-1452(直通)
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

イベント情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る