このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 暮らしのガイド の中の 住まい・交通・道路 の中の 歩行喫煙対策 の中の 「練馬区歩行喫煙等の防止に関する条例」について のページです。

本文ここから

「練馬区歩行喫煙等の防止に関する条例」について

更新日:2015年1月8日

練馬区内全域で歩きたばことたばこのポイ捨てを禁止しています。


練馬区内全域 歩行喫煙・ポイ捨て禁止!

 区では、歩きたばこやたばこのポイ捨てに対する苦情や要望が多く寄せられています。そこで区では区民の安全やまちの美化を図るために、「練馬区歩行喫煙等の防止に関する条例」を制定しました。
 この条例では、歩行喫煙とたばこのポイ捨てを区内全域(道路、公園など公共の場所)で禁止しています。一定のルールを設けることで、喫煙マナーの向上を図り、安全で暮らしやすい地域社会の実現を目指します。

条例の主な内容

  • 区内全域で歩行喫煙とたばこのポイ捨てを禁止します。

歩行喫煙は、火傷や服などを焦がす原因になります。特にたばこを持つ手の高さは、子供の顔の位置になり大変危険です。また、ポイ捨ての要因であり、吸い殻の散乱により街の美観を損ねます。
※注釈:歩行喫煙には自転車等の乗車中も含まれます。

  • たばこを吸う人への配慮を行います。

たばこを吸う人も吸わない人も、ともに快適に暮らせる社会の実現を目指します。そのため人々が集まる駅周辺での歩行喫煙やたばこのポイ捨てをしないよう、駅周辺に喫煙所を設置していきます。
喫煙所の設置場所はこちら

  • 「喫煙等禁止地区」を指定し、禁止地区内での違反者には罰則を適用することができます。(※ 現在のところ非適用)

 条例では一定の区域を「喫煙等禁止地区」として定めれば、禁止地区内では立ち止まっての喫煙も禁止行為となります。これに違反した人に対しては罰則(過料)を適用できることとなっています。しかし、現在のところ、「喫煙等禁止地区」の指定は行っておりません。その理由は、区としては、罰則による制裁よりも、指導・啓発による喫煙マナーの向上を図る方が効果的であると考えているからです。

区の施策

お問い合わせ

環境部 環境課 まち美化推進係  組織詳細へ
電話:03-5984-4709(直通)  ファクス:03-5984-1227
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る