このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 暮らしのガイド の中の 住まい・交通・道路 の中の 総合治水 の中の 雨水流出抑制施設の指導について のページです。

本文ここから

雨水流出抑制施設の指導について

更新日:2017年6月5日

 練馬区では、都市型水害の軽減のため、総合的な治水対策の一環として、 練馬区まちづくり条例の対象となる開発や建築に対して、雨水流出抑制施設の設置を指導しています。
 また、条例の対象とならない事業についても、雨水流出抑制施設の設置の協力をお願いしています。

雨水流出抑制施設とは?

 雨水を地下に浸透させる施設(雨水浸透ます、浸透トレンチ等)、雨水貯留施設又はこれらを組み合わせた施設をいいます。

対象となる事業

  • 『まちづくり条例』が適用となる、開発区域500平方メートル以上の開発事業

  ※開発区域は、まちづくり条例での区域です。宅地開発係にご確認下さい。

  • 特定事業者(国、地方公共団体、公有地における事業者、公社等)による、すべての新築、改築、新設、改修工事
  • 開発区域300平方メートル〜500平方メートル未満も対策をお願いします。

  ※個人事業者は、雨水浸透施設助成制度をご活用下さい。

雨水流出抑制量

 雨水流出抑制量は次の表のとおりです。

雨水流出抑制量

手続きの流れ

提出書類

ダウンロード

雨水流出抑制のてびき

雨水流出抑制施設設置計画書

記入方法について

完了検査について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

土木部 計画課 総合治水係  組織詳細へ
電話:03-5984-2074(直通)  ファクス:03-5984-1237
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

総合治水

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る