このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 暮らしのガイド の中の 出産・子ども の中の 保育が必要なとき の中の 保育園 の中の 入園に関すること の中の 申込みについて の中の 内定後・入園後の注意事項 のページです。

本文ここから

内定後・入園後の注意事項

更新日:2017年10月13日

  • 指数の算定は、申込締切日までに提出された書類によることを原則としています。申込締切日から入園月までの期間は、提出された書類の内容が変わっていないものと類推して、利用調整を行います。
  • 内定後や入園後であっても、提出された書類から申込み時と異なる状況が判明した場合は、変更後の状況に基づき指数を再算定し利用調整を見直します。その結果、内定を取り消す場合や退園になる場合があります。
  • また、入園後も家庭状況の把握を行い、保育の必要性が認められないときは退園になります。

育児休業中の場合

  • 内定(入園含む)した場合、入園月の末日までに元の勤務先に復職することが必要です。復職後10日以内に『復職証明書』をご提出ください。入園した月の末日までに復職しなかった場合は、その月の末日までの利用になります。(翌月1日付で退園)また、元の勤務先に復職せずに転職・退職をした場合、退園になります。
  • 派遣社員の方で、入園月中に会社都合により復職できないことが判明した場合には、判明した時点で早急に保育課入園相談係へご相談ください。申込み時と状況が変わった場合、入園後であっても退園になることがあります。

妊娠(出産)が判明した場合

  • 出産日の2か月前の月の初日から、産休期間の終了日(出産日から起算して8週間を経過する日の翌日)が属する月の末日までは、出産要件を適用します。例えば、6月10日が出産予定日の場合、たとえ4月中は就労していたとしても、4月入園の利用調整では出産要件を適用します。

申込み時に申し出がなく、内定(入園含む)した後に妊娠(出産)が判明した場合、内定取消しまたは退園になることがあります。
※ただし、出産後に育児休業を取得せずに、産休後直ちに復職する場合は、産休中も就労要件を適用し、復職後の勤務日数および勤務時間で指数を算定します。

転職・退職を予定している場合

育児時間・育児短時間勤務等を取得している(取得予定の)場合

 申込み時の書類をもとに、利用調整を行います。そのため、申込み時と家庭状況が変わりそうなときは、お早めに保育課入園相談係へご相談ください。

お問い合わせ

こども家庭部 保育課 入園相談係  組織詳細へ
電話:03-5984-5848(直通)  ファクス:03-5984-1220
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る