このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 暮らしのガイド の中の 出産・子ども の中の 学童クラブ の中の 平成30年度(平成30年4月入会)学童クラブ入会申請書類(二次申請) のページです。

本文ここから

平成30年度(平成30年4月入会)学童クラブ入会申請書類(二次申請)

更新日:2017年12月8日

一次申請の受付は終了し、現在、二次申請を受け付けています。入会を希望する方は、平成30年2月28日(水曜)までにお申し込みください。なお、二次申請受付期間内に申請された方の入会選考は、一次申請受付期間内に申請された方の決定後になります。二次申請の結果は、平成30年3月中旬に郵送でお知らせします。
【ご注意】
 このページの申請書・添付書類は平成30年度(平成30年4月からの入会)用です。
 平成29年度(平成30年3月までの入会)は平成29年度学童クラブ入会申請書類をご利用ください。
※注釈:ねりっこ学童クラブ豊玉小・中村西小・北町西小・田柄第二小・向山小・高松小・春日小・谷原小・北原小・立野小・関町小・大泉学園小・富士見台小)への入会はねりっこ学童クラブ入会申請書類をご利用ください。
※注釈:一部の学童クラブで高学年(小学4〜6年生)の受入を行っています。対象施設については、2月上旬に区ホームページおよび各学童クラブでお知らせする予定です。申請書類の受付は、平成30年3月1日(木曜)からを予定しています。
※注釈:学童クラブ以外にも児童館やひろば事業など、お子さんが安全に放課後を過ごせる場所があります。詳しくは小学生放課後の居場所一覧をご覧ください。

申請書類の受付

 平成30年4月からの学童クラブ入会を希望する方の申請書類です。記入前に必ず「平成30年度入会 練馬区立学童クラブ・練馬区立ねりっこ学童クラブ案内」をお読みいただき、不明な点は下記へお問い合わせください。
※注釈:申請書類は、PDF形式で掲載しています。

【問合せ先】
各学童クラブ:連絡先は「学童クラブ一覧」をご覧ください。
  または
こども家庭部 子育て支援課 子ども育成係(練馬区立学童クラブに関すること)
 電話:03-5984-5827(直通) E-mail:kosodate03@city.nerima.tokyo.jp
こども家庭部 子育て支援課 運営支援係(練馬区立委託学童クラブに関すること)
 電話:03-5984-1078(直通) E-mail:kosodate10@city.nerima.tokyo.jp

入会申請期間等(小学1〜3年生および心身に障害のある1〜6年生の児童)

二次申請期間
期間 平成29年12月8日(金曜)から平成30年2月28日(水曜)の下記の曜日
場所 練馬区立学童クラブ 練馬区子育て支援課
(練馬区役所本庁舎10階)
曜日 月曜日から土曜日
(年末年始、祝日を除く)
月曜日から金曜日
(年末年始、祝日を除く)
時間 午前9時30分から午後6時
(土曜日は午前9時〜午後5時)
午前8時30分から午後5時15分

※注釈:一次申請受付は終了し、二次申請受付となります。一次申請で入会申請数が受入上限を超えた場合には、入会基準を満たしていても、空きが出るまでの間、入会待機となります。
※注釈:2月下旬(二次申請締切前)に区ホームページ内にて、各学童クラブの空き状況をお知らせする予定です。
※注釈:郵送やFAXでの申請はできません。申請書類は保護者が持参してください。遠方在住等により持参できない場合は、事前にご相談ください。

学童クラブ案内(必ずお読みください)

入会申請書(平成30年度入会用)

入会申請書類チェックシート

入会申請に必要な添付書類(平成30年度入会用)

  • 添付書類一覧表のとおりです。ただし、保護者の方の状況により、必要な書類が異なりますのでご注意ください。ご不明な点は学童クラブまたは子育て支援課子ども育成係(練馬区立学童クラブに関すること)、運営支援係(練馬区立委託学童クラブに関すること)までお問い合わせください。

※注釈:書類はすべてA4サイズです。
※注釈:修正液による訂正は無効です。二重線で抹消し訂正してください。(就労証明書の場合は、二重線で訂正し、証明者印と同じ訂正印が必要です。)また、鉛筆や消えるペンで記入されたものも無効です。
【ご注意】就労証明書は、平成30年4月1日時点を証明基準日としてご記入ください。

平成30年度添付書類一覧表
保護者の状況 形態 必要書類 備考
1 就労 雇用されている場合
(会社員など)
就労証明書(PDF:1,071KB) 第2号様式 (雇用主による証明)
ローテーション表(または直近4週間の実績表)(PDF:494KB) 放課後保育を必要とする日・時間が不規則な場合に必要
(例)不規則勤務者、ローテーション勤務者、変形労働時間制(フレックスタイム制等) など 
通勤・通学等の経路(PDF:247KB) 自宅と事務所が同一所在地の場合は不要。
会社経営または自営の場合
(第三者から就労の証明がとれない場合を含む)
就労証明書(PDF:1,071KB) 第2号様式(自署)
直近の確定申告書の写し
または全部事項証明書
・確定申告書の写しについて
「第1表」、「第2表」を提出
税務署の収受印の押印が必要。
電子申告の場合には、収受印がないが、代わりに受付番号が付番されていること。
・全部事項証明書について
会社登記簿謄本の写し等を提出
証明日が直近3ヶ月以内であること
確定申告書の写し、または全部事項証明書がない場合は、営業の事実が確認できる書類(要問合わせ)を提出。源泉徴収票は不可。
直近4週間の実績表(PDF:494KB) 放課後保育を必要とする日・時間が、不規則な場合に必要
(例)不規則勤務者、ローテーション勤務者、居宅外勤務で自宅と事務所の住所が同一の方、居宅内外勤務者
通勤・通学等の経路(PDF:247KB) 自宅と事務所が同一所在地の場合は不要。
2 就学または技能訓練
(学校教育法に定める学校等または職業訓練施設に通っている場合)
申立書(PDF:526KB) 第3号様式(自署)
在学証明書など 在学期間の記載のあるもの(氏名・在学期間の記載された学生証等で代えることができる)。
時間割表 授業のカリキュラム表など(原則、就学先が発行するもの)
通勤・通学等の経路(PDF:247KB) 自宅と就学先が同一所在地の場合は不要。
3 疾病 入院 申立書(PDF:526KB) 第3号様式(自署)
診断書 入院期間の記載のあるもの
自宅療養
(病気により居宅内での療養が必要な場合。精神性・感染性の病気を含む)
申立書(PDF:526KB) 第3号様式(自署)
診断書 療養期間の記載のあるもの
保育できない状況の説明(PDF:73KB) 疾病により保育できない状況説明を記載する(便せんなどでも可)。
4 障害
(身体障害手帳4級または愛の手帳4度以上に相当する場合もしくは精神障害者保健福祉手帳のある場合)
申立書(PDF:526KB) 第3号様式(自署)
手帳の写し ・身体障害者手帳
・愛の手帳
・精神障害者保健福祉手帳(期間の記載のあるもの)
保育できない状況の説明(PDF:73KB) 障害により保育できない状況説明を記載する(便せんなどでも可)。
5 看護・付添い
(入院等による付添いを必要とする場合や自宅で常時看護を必要とする場合)
申立書(PDF:526KB) 第3号様式(自署)
診断書等 看護対象者の診断書など(看護期間の記載があるもの)
保育できない状況の説明(PDF:73KB) 看護により保育できない状況説明を記載する(便せんなどでも可)。
通勤・通学等の経路(PDF:247KB) 自宅と看護・付添い先が同一所在地の場合は不要。
6 出産(産休を含む) 申立書(PDF:526KB) 第3号様式(自署)
母子健康手帳の写し 母の氏名および分娩予定日の記載のあるもの
※注釈:入会承認期限は産前産後16週間です。
7 その他 災害(火災等による家屋の損傷その他災害復旧にあたっている場合) 申立書(PDF:526KB) 第3号様式(自署)
罹災証明書の写し等 罹災されたことを証明する書類を何もお持ちでない場合は、子育て支援課子ども育成係までご相談ください。
保育できない状況の説明(PDF:73KB) 罹災等により保育できない状況説明を記載する(便せんなどでも可)。
内定(就労・就学が内定している場合) 申立書(PDF:526KB) 第3号様式(自署)
内定通知など 採用内定通知、合格通知など就労・就学が予定されることがわかるもの。

※注釈:入会承認期限は1か月です。
通勤・通学等の経路(PDF:247KB) 自宅と事務所が同一所在地の場合は不要。
その他(明らかに保育を必要とすると認められる場合) 申立書(PDF:526KB) 第3号様式(自署)
公的機関の証明 保育できない状況が確認できるもの。
保育できない状況の説明(PDF:73KB) 保育できない状況説明を記載する(便せんなどでも可)。
同居・近隣の祖父母(70歳未満)の状況 500メートル以内の場合、就労証明書等の書類
同居・近隣の祖父母(70歳以上)の状況 500メートル以内の場合、健康保険証等の年齢が確認できる書類

学童クラブ入会延長申請書兼変更届(在籍児童用)

辞退届

取下願

退会届

延長保育申請書・取下届(区立委託学童クラブのみ)

入会の決定

入会の決定は、書類審査の上、平成30年3月中旬に郵送で結果をお知らせします。
申請者数が受入上限を超える場合は、希望する学童クラブに入会できない場合があります。(入会を待機いただくことになります)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

こども家庭部 子育て支援課 子ども育成係  組織詳細へ
電話:03-5984-5827(直通)  ファクス:03-5984-1220
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る