このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 暮らしのガイド の中の 教育 の中の 幼稚園 の中の 各区立幼稚園の詳細情報 の中の 区立 光が丘さくら幼稚園 の中の 園だより6月号 のページです。

本文ここから

園だより6月号

更新日:2018年6月5日

モルモットの本から

 「タンポポの葉っぱ、持ってきた〜」と5歳児のAちゃんが、モルモットたちに呼びかけ、それを聞いた同じクラスのBちゃん、Cちゃんが「タンポポ?」とちょっと首をかしげています。Aちゃんは、「幼稚園で借りたモルモットの本に、タンポポのこと(モルモットがタンポポを食べてよいこと)が書いてあったの」と言い、その葉を洗いながら「葉っぱにお薬とか汚れがついているといけないからちゃんと洗わなくっちゃいけないんだ」と言っています。BちゃんとCちゃんは「へー」「そうなんだ」などと興味津々。洗い終えると3人は、モルモットコーナーに行きました。
 Aちゃんが、モルモットの口元にタンポポの葉を持っていくと、すぐにモルモットが葉をかじりました。Aちゃんは、二人に「ほら」と言いながら、“モルモットの食べた跡がくっきりの葉”を見せました。「わ〜」「食べた」「私もあげたい」「いいよ」「ありがとう」「あっ、食べた〜」・・・。Aちゃんは、保育室からモルモットの本を持ってきて「この本に書いてあるの・・・ここ」と二人に見せました。
 再び、モルモットに葉を食べさせながら、Bちゃん「ねえ、タンポポ(花のことらしい)はなかったの」とAちゃん「う〜ん、なかったんだよね」Bちゃん、Cちゃん「そうなんだ・・・」3人は、たくさんあったタンポポの花がいつの間にかなくなる季節の移り変わりを感じたことでしょう。
 Aちゃんは、4歳児のときからモルモットに興味・関心をもち、抱いたり、餌をやったりし、5歳児クラスになってモルモットの世話をする当番もグループの友達と張り切って行っていました。これまで何度かこのモルモットの本を借りているそうです。このモルモットの本をおうちの方が読んでくださったり、一緒に楽しんだりしてくださっていたのでしょう。感じたこと、できたこと、分かったことを受け止めてもらえるのは、とてもうれしいことです。次への意欲につながります。
 本を見る、読むことで知識を得て、登園時にタンポポの葉を持ってくる行動も、すてきです。それが友達への関わりに広がりました。
 本には、知識や情報を得るだけでなく、想像の世界にもつながります。もうすぐ4歳児も絵本の貸し出しが始まります。ご家庭で本の世界を親子で一緒に楽しんでいただけたらと思います。      副園長  鈴木 裕美

今月のねらい

4歳児

○興味や関心のあることをやってみたり、友達とふれ合ったりしながら、自分の好きな遊びを楽しむ。

 登園し身支度を済ませると、「外に行ってきまーす」と元気に園庭に飛び出していく子供たち。色水を作ったり、砂場に掘った大きな穴に水を汲んだり、鉄棒や登り棒に挑戦したりと何度も繰り返し遊ぶ姿が見られます。楽しそうな遊びを見付けると、自分もやってみたいと試してみる姿も増えてきています。一人一人の気持ちを十分に受け止め、子どもが自分らしさを出しながら、遊びの楽しさをじっくり味わったり、友達とのふれ合いを楽しんだりできるように援助していきます。プールや集団での遊び等、新しい活動の環境を工夫し「楽しい」「またやりたい」と繰り返し遊ぶ楽しさを味わえるようにしていきます。

5歳児

○友達と一緒に興味をもった遊びをする中で、つながりを感じたり、考えを出し合ったりして遊びを進めるようになる。
 
 といやトンネルをつなげてボールを転がす道を作り、水で流すとどうやって転がるかを友達と一緒に試したり、園庭のさくらんぼの実や草花をつぶし、色の違いを意識しながら色水遊びをしたりすることを楽しんでいます。このように、友達との遊びの中で自分なりの目的をもって、試したり工夫したりする姿が見られてきました。また、ルールのある集団遊びの中では、ルールがあることで大勢で遊ぶ楽しさを感じたり、学級や学年の友達とのつながりを少しずつ感じたりしています。
 友達と自分の思いを出し合って一緒に遊んでいる姿を認め、より友達との遊びが楽しく進められるように援助していきます。

6月の行事予定

行事予定
曜日           行事 及び 内容 園庭開放
1日 5歳児田柄高校体育祭見学
2日 親子で遊ぼうデー(8:50〜11:30)  さくらトーク
修了児の同窓会(13:30〜15:00)
×
3日    
4日 振替休業日  
5日 空き缶回収
4歳児体重測定
6日   13:00まで
7日 移動動物園 ×
8日 年長体育館プール
5歳児体重測定
9日    
10日    
11日 連絡員会
12日 高校生と遊ぼうデー
13日 安全指導
14日  
15日 クッキング
16日    
17日    
18日 5歳児プール掃除
19日 学校評議員会
20日 クリーン運動 13:00まで
21日 4歳児保育参観    
22日 プール指導始 ×
23日    
24日      
25日 セーフティ教室
26日 誕生会
高校生と遊ぼうデー
27日 親子さくらんぼ会
28日  
29日 さくらトーク
避難訓練・消火訓練
定期健康診断終
30日      

のびのび・げんき・であいいっぱい

いろいろな遊びの楽しさを発見する年少組

登り棒に挑戦、ぼくも登れるようになりたいな。

友達と踊るのって楽しいな。

広い遊戯室で表現遊び!アオムシにもなりました。

勢いをつけて
「ソレッ!」

園庭での出合いいろいろ

育てたイチゴ、キャベツ、スナップエンドウで広がる味覚。

イチゴにダンゴ虫、キャベツに青虫、小さな仲間も発見。

スナップエンドウの収穫、筋の取り方を教わっています。

力を合わせて土作り、夏野菜を育てる準備。

オタマジャクシの変化にわくわくどきどきの子供たち。

近隣の方との出合いを広げる年長組

デイサービスで歌を歌ったり、触れ合い遊びをしたりしているうちに
おじいちゃん、おばあちゃんは笑顔になりました。

プレーパーク遠足で、第九、第十一保育園の友達と交流しました。

裸足になって泥んこ遊び!

斜面でボール転がし。

園庭開放について(在園児・そして地域の子供たちにも開放しています)
保育期間中 月曜日から金曜日  降園時から16:00まで
長期休業日 月曜日から金曜日  9:00から16:00まで

※預かり保育の日、研究会の日、職員全員出張の日などは園庭開放を中止します。その他、変更になる場合もありますので、ご協力をお願いします。

練馬区立光が丘さくら幼稚園
電話:03-3976-2562

お問い合わせ

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る