このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 暮らしのガイド の中の 人権・男女共同参画・その他福祉 の中の ひとり親家庭 の中の ひとり親家庭高等職業訓練促進給付金等事業 のページです。

本文ここから

ひとり親家庭高等職業訓練促進給付金等事業

更新日:2018年7月30日

 20歳未満の子どもを扶養している区内在住のひとり親家庭の親が、就業に結びつきやすい資格を取得するため養成機関で修業する際に、その修業期間(上限3年)中に高等職業訓練促進給付金を、さらに修業修了者には高等職業訓練修了支援給付金を支給する事業です。

対象

 練馬区内に住所を有するひとり親家庭の父または母で、つぎのすべてに当てはまる方
(1)児童扶養手当の支給を受けているか、同様の所得水準にあること
(2)養成機関において1年以上の課程を修業し、対象資格の取得が見込まれること
(3)就業または育児と修業との両立が困難であると認められること
(4)過去にこの高等職業訓練促進給付金の給付を受けたことがないこと
(5)求職者支援制度における職業訓練受講給付金や雇用保険法第24条に定める訓練延長給付等、高等職業訓練促進給付金等事業と趣旨を同じくする給付を受けていないこと
(6)原則、通学制の養成機関で修業する方であること。
(7)練馬区暴力団排除条例に規定する暴力団関係者でないこと

対象資格

(1)看護師
(2)准看護師
(3)介護福祉士
(4)保育士
(5)理学療法士
(6)作業療法士
(7)保健師
(8)助産師
(9)理容師
(10)美容師
(11)歯科衛生士
(12)鍼灸マッサージ師
(13)社会福祉士
(14)製菓衛生師
(15)調理師
※平成30年4月1日より、訓練促進給付金の支給を受け、「准看護師」養成機関を修了し、引き続き「看護師」の資格を取得するために養成機関で修業する場合には、通算36月を超えない範囲で支給できることになりました。

支給額

高等職業訓練促進給付金

月額140,000円

高等職業訓練修了支援給付金

住民税非課税世帯:50,000円
住民税課税世帯:25,000円

申請方法

審査があります。
必ず事前に管轄の総合福祉事務所相談係またはひとり親家庭支援係までご相談ください。
(受講中の方は、要件により利用できる場合があります。)
※相談にお時間をいただきますので、余裕を持ってお越しください。

お問い合わせ

管轄の総合福祉事務所(相談係)

または
ひとり親家庭支援係(本庁舎10階)
電話 03−5984−1319
(月曜から金曜:午前8時30分から午後5時15分まで)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る