このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 暮らしのガイド の中の 事業者向け の中の お知らせ一覧(事業者向け) の中の 練馬区再生可能エネルギー・省エネルギー設備設置補助制度について のページです。

本文ここから

練馬区再生可能エネルギー・省エネルギー設備設置補助制度について

更新日:2018年8月3日

再生可能エネルギー・省エネルギー対策の一環として、太陽光発電設備や家庭用燃料電池システムなどの発電・給湯システムを設置した区民・事業者・管理組合に、抽選で設置費用の一部を補助します。
本補助制度は、国および東京都の補助制度と併せて申請していただけます。国および東京都の申請手続および交付条件等については、下記関連リンクを参照して各申請窓口に直接お問合せください。

平成30年度第1期の申請受け付けは終了しました

平成30年度第1期(設備設置日が平成30年2月1日から平成30年6月30日を対象)の申請は、平成30年7月31日(火曜)の午後5時で終了しました。
なお、今後のスケジュールは以下の通りを予定しています。

  • 第2期予算額の公表 (8月3日公表しました。上記のリンクからご確認ください)
  • 第1期の補助金交付決定通知の送付 8月下旬
  • 第1期の補助金の振込み 9月上旬から中旬

平成30年度第1期申請分抽選はありません

平成30年度第1期分は、申請額が設定した予算額内でしたので、8月21日(火曜)に予定していました、抽選会は行いません
ただしその場合でも、それぞれの申請内容の審査を行い、その結果、補助金の交付要件を満たしていなかったことが判明した場合には、補助金の交付はいたしません。

補助対象設備の種類・補助金交付対象者・補助金額

補助金額は次のいずれか低い方の額になります。

  • 補助対象設備の設置等に係る費用から消費税の額を除き、さらに対象設備に国や都など他自治体の補助金を申請している場合には、その補助金額を差し引いた額2分の1
  • 各対象設備ごとに定めた補助上限額(下表参照)
補助対象設備の種類、補助対象者および補助上限額
補助の対象となる設備の種類 補助対象者と補助上限額
区民 事業者
(個人・法人)
管理組合
太陽光発電設備 50,000円 50,000円 200,000円
強制循環式太陽熱利用システム 25,000円 25,000円 200,000円
自然冷媒ヒートポンプ給湯器
(エコキュート)
25,000円 25,000円 補助対象外
家庭用燃料電池システム
(エネファーム)
50,000円 50,000円 補助対象外
蓄電システム 60,000円 60,000円 200,000円
ビークル・トゥ・ホームシステム
(V2H)
25,000円 25,000円 200,000円
直管形LED照明等 補助対象外 20,000円 200,000円
改修窓 40,000円 40,000円 200,000円

※注釈:複数種類の設備をまとめて申請することが可能です。(同じ種類の設備は複数申請はできません。)
※注釈:設備は中古品不可です
※注釈:設備要件の詳細は下記のリンクからご確認ください。
※注釈:申請ができる区民、事業者、管理組合の要件は、下記の補助金交付申請の対象者の要件についてのリンク先からご確認ください。

補助金交付申請の対象者の要件について

補助金交付申請の対象者の要件については、下記リンク先でご確認ください。

申請期間

申請期間
設備設置日 申請期間 抽選日(予定)
第1期 受付は終了しました。
第2期 平成30年7月1日(日曜)〜10月31日(水曜) 平成 30年8月1日(水曜)〜11月30日(金曜) 午後5時必着 平成30年12月18日(火曜)
第3期 平成30年11月1日(木曜)〜平成31年1月31日(木曜) 平成 30年12月3日(月曜)〜平成31年2月28日(木曜)午後5時必着 平成31年3月15日(金曜)
【設置日】とは
対象設備の種類 設置日
太陽光発電設備 東京電力の専用Webサイト「購入実績お知らせサービス」に記載されている【お客様設備の買取起算日】
家庭用燃料電池システム 「エネファーム安心フルサポート証」に記載の【設備お引渡し日】
直管形LED照明・改修窓 「施工完了届(第2号様式)」記載の【施工完了日】
上記以外の設備 「製品保証書」に記載の【購入日】

※注釈:上記の日付より後に、設備を設置した建築物の引渡しを受けた場合には【引渡日】を設備設置日とします。

申請方法

 対象となる設備を設置後、設置日に対応する申請期間中(受付時間は午後5時まで)に、下記を参照に必要な書類を揃えて、申請してください。

複数設備のまとめ申請と申請期間について

複数設備の申請で設備の設置日がそれぞれ異なり、申請期間をまたいでいる場合には、それぞれの設備の設置日に対応する申請期間に申請してください。
まとめて申請されても、申請期間が終了している対象機器の申請は受付いたしません

  • 例1:2つの設備の設置日が申請期間をまたがない場合(まとめ申請可

  太陽光発電設備 設置日が6月7日の場合 第1期の申請対象
  蓄電システム 設置日が5月21日の場合 第1期の申請対象

  • 例2:2つの設備の設置日が申請期間をまたぐ場合(まとめ申請不可、各期に分けて申請)

  太陽光発電設備 設置日が7月7日の場合 第2期の申請対象
  蓄電システム 設置日が6月21日の場合 第1期の申請対象
  (まとめ申請では共用できる書類(住民票、領収書台紙など)も共用できません。それぞれの申請で書類を用意する必要があります。)

書類の提出方法

  • 申請窓口に直接提出

  提出先: 練馬区役所 本庁舎18階 環境課 地球温暖化対策係

  • 郵送

  郵送先: 〒176-8501  練馬区豊玉北6-12-1
        環境課 地球温暖化対策係 補助金担当 あて
        (各期の申請期間最終日の午後5時までに必着が条件です。郵送事故等は一切考慮いたしません。)

申請に必要な書類

申請者ごとに必要書類が異なります。
下記リンク先から、それぞれに必要な書類をご確認ください。

申請にあたっての注意事項

以下の書類の作成の際に押印する印は、全て「補助金交付申請書【第1号様式】」と同じものを押印してください。

  • 補助金交付申請設備内訳書【第2号様式】
  • 領収証(写し)貼付け台紙 【第7号様式】
  • 代行申請確認書 【第9号様式】

承諾書 【第8号様式】への押印について

  • 承諾者の印は補助金交付申請書の印と異なる印を押印してください。
  • 承諾者が複数の場合、承諾者それぞれ異なる印を押印してください。

書類の作成にあたって

以下のものを使用して作成した書類は、受付できません。

  • スタンプ印
  • 消えるボールペン
  • 修正液・修正テープ
  • 鉛筆

その他の注意事項

  • 申請にあたっては、必要書類がすべて揃っていることを確認して提出してください。不足書類がある場合受付いたしません
  • 不足書類があった場合には、申請書類一式を返却いたします。
  • 受付後に審査を行った結果、設置状況等に不明な点があった場合には別途追加の書類を求める場合があります。
  • 申請書類は抽選結果の如何によらず、返却いたしません。

補助対象の決定方法

各期ごとに設定した予算枠を補助申請額を上回った場合抽選を行います。
抽選の対象は、申請された補助対象設備です。(申請者ごとではありません。)

抽選の対象

抽選は申請された補助対象設備を対象とし、補助対象設備ごとに当落を決定します。

抽選を行わない場合

各期ごとに設定した予算枠に補助申請額が達しなかった場合は、抽選は行いません。

様式および記入見本のダウンロードについて

練馬区再生可能エネルギー・省エネルギー設備の設置等に係る補助金交付要綱

事業案内リーフレット

昨年度からの変更点について

関連リンク

国の補助申請窓口

東京都の補助申請窓口

太陽光発電や太陽熱に関する相談窓口(東京都)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

練馬区 環境部 環境課 地球温暖化対策係 補助金担当
電話:03-5984-4706(直通)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ
  • 暮らしのガイドのお知らせ
  • 施設案内のお知らせ
  • 区政情報のお知らせ
  • 学ぶ・楽しむのお知らせ
  • ねりまの案内のお知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る