このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 暮らしのガイド の中の 保健・医療・健康・衛生 の中の 健康診査・がん検診・検査 の中の がん検診 の中の がん検診について のページです。

本文ここから

がん検診について

更新日:2017年4月10日

 このページでは、がん検診に関する基本的な情報や練馬区がん検診の実施状況についてご案内いたします。

がん検診の目的

 がん検診の目的は、がんを早期発見し、適切な治療を行うことでがんによる死亡を減少させることです。
 そのためには、自覚症状がないうちにがん検診を受診することが大切です。
 何か気になる症状のある方は、早めに医療機関で保険診療を受診することをお勧めします。

がん検診の流れ

 がん検診は、健康で自覚症状のない方が受診しますので、できるだけ体に負担の少ない検査を実施する必要があります。
 このため、がん検診では、がんを見つける検査ではなく、「がんの疑いがあるかを調べる検査」を行います。

がん検診の結果、がん等の疑いがあると判断された方は、必ず医師と相談のうえ保険診療による精密検査を受診しましょう。
精密検査を受診することで、がん等の早期発見・早期治療に繋がります。

がん検診の検査方法

 がん検診の検査方法は、必ずしも「がんの発見率が高い検査が有効である」とは言えません。
 発見率の高い高精度の検査は、確かにがんを早期に見つけられるものもありますが、一方で本来生命状態に影響しない、微小でその後も進行がんにはならないがんを見つける場合があります。これを「過剰診断」といい、がん検診のデメリットのひとつとされています。今のところ、このようながんと普通のがんを区別することはできません。また、このようながんであっても、多くの場合は通常のがんと同様の診断検査や治療が行われます。検査や治療には、経済的だけではなく身体的・心理的にも大きな負担を伴います。
 そのため、がん検診は、このようなデメリットができるだけ大きくならない方法で検査を実施する必要があります。


大腸がん検診 便潜血反応検査キット

練馬区がん検診の実施状況

 がん検診の質を高く保ち、がん検診が正しく行われているかを管理することを「精度管理」といいます。
 練馬区では、がん検診の質を維持、向上させるために、がん検診の結果、精密検査が必要と判断された方の精密検査結果の把握と集計を行っています。
 下表は、練馬区がん検診の精密検査の実施状況です。
 厚生労働省や東京都から示されている「精度管理」の方法に基づき、精密検査結果から各種指標を算出し、実施状況の確認をしています。

練馬区がん検診 平成26年度精密検査の実施状況
  胃がん検診 肺がん検診 大腸がん検診 子宮がん検診
(頸部)
乳がん検診
精密検査
受診率
26年度 86.6% 79.6% 63.7% 76.5% 94.7%
許容値 70%以上 70%以上 70%以上 70%以上 80%以上
精密検査
未受診率
26年度 2.0% 3.8% 13.8% 2.1% 1.7%
許容値 20%以下 20%以下 20%以下 20%以下 10%以下
精検結果
未把握率
26年度 11.4% 16.6% 22.5% 21.5% 3.6%
許容値 10%以下 10%以下 10%以下 10%以下 10%以下
要精検率 26年度 11.2% 2.9% 7.7% 2.1% 9.5%
許容値 11.0%以下 3.0%以下 7.0%以下 1.4%以下 11.0%以下
がん発見率 26年度 0.14% 0.05% 0.26% 0.05% 0.40%
許容値 0.11%以上 0.03%以上 0.13%以上 0.05%以上 0.23%以上
陽性反応
適中度
26年度 1.2% 1.6% 3.4% 2.3% 4.2%
許容値 1.0%以上 1.3%以上 1.9%以上 4.0%以上 2.5%以上
参考 用語説明
用語 意味
精密検査受診率 精密検査が必要と判断された人のうち、精密検査を受けた人の割合。
精密検査未受診率 精密検査が必要と判断された人のうち、精密検査を受けていない人の割合。
精密検査未把握率 精密検査が必要と判断された人のうち、精密検査結果やそもそも精密検査を受けたかどうかも把握できない人の割合。
要精検率 がん検診受診者のうち、精密検査が必要と判断された人の割合。
がん発見率 検診受診者のうち、がんが発見された人の割合。
陽性反応的中度 精密検査が必要と判断された人のうち、がんが発見された人の割合。
許容値 上記、各割合の項目において設定されている最低限の基準であり、目標とすべき値。

よりよいがん検診を実施するために

 がん検診は、「一度受診したら終わり」ではなく、

  • がん検診を定期的(継続的)に受診すること
  • がん等の疑いがあると判断された場合は必ず精密検査を受診すること

 が大切です。
 練馬区では 一人でも多くの区民の皆様が「健康」に暮らせるよう、引き続き、「精度管理」の方法に基づき、がん検診の質の維持と向上、課題の発見と改善に努めていきます。

参考リンク1

練馬区がん検診の実施期間や申込方法等、詳しくはこちらから各がん検診を選択しご覧ください。
がん検診

参考リンク2

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

お問い合わせ

健康部 健康推進課 成人保健係  組織詳細へ
電話:03-5984-4669(直通)  ファクス:03-5984-1211
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る