このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 暮らしのガイド の中の 保健・医療・健康・衛生 の中の 食品に関すること の中の 調理師免許証・製菓衛生師免許証 のページです。

本文ここから

調理師免許証・製菓衛生師免許証

更新日:2015年11月12日

調理師免許証・製菓衛生師免許証を申請される方へ

練馬区の調理師免許証・製菓衛生師免許証の受付窓口は、練馬区保健所生活衛生課および石神井分室です。
※注釈:練馬区在住の方以外の申請は受付できません。

申請先一覧
生活衛生課
食品衛生監視担当係 練馬地区担当
練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:3992-1183
生活衛生課 石神井分室
食品衛生監視担当係 石神井地区担当
練馬区石神井町7丁目3番28号
(石神井保健相談所内)
電話:3996-0633

住所地を管轄する窓口に、下記のものを持参して申請してください。

次の 1、2 いずれかの書類

 1 次の(1)および(2)両方の書類[調理師学校等を卒業された方]
 (1) 調理師養成施設の卒業証明書(原本)または卒業証書の写し(コピー) 
   ※卒業証書の写しの場合は、卒業証書(原本)も併せて持参してください。

 (2) 調理師養成施設の履修証明書(原本)
   ※昭和55年3月以前の卒業者は、(2)の書類は不要です。

 2 調理師試験合格証書(原本)または合格通知書(原本)[調理師試験に合格された方]

本籍(国籍)等を確認する書類

 1  日本国籍の方の場合
   本籍表示のある住民票または戸籍抄(謄)本(6か月以内に発行されたもの。コピー不可)
  ※住民票は、個人番号(マイナンバー)の記載がないもの
  ※申請に必要な書類と現在の氏名が違う場合は、変更の履歴が確認できる戸籍抄(謄)本が必要です(戸籍抄(謄)本だけでは変更の履歴が確認できない場合は、併せて除籍証明その他の証明書の提出が必要です。)。

 2  外国籍の方の場合
   国籍等表示のある住民票(6か月以内に発行されたもの。個人番号(マイナンバー)の記載がないもの。コピー不可)
  ただし、在留資格が短期滞在等で、住民票が交付されない場合は、旅券その他の身分を証する書類の写し
  ※調理師養成施設卒業生は、在学中の在留期間と在留資格が確認できることが必要です。

医師の診断書(3か月以内に発行されたもの)

  麻薬あへん大麻および覚せい剤の中毒者であるかないかを診断したもの。
  上記の太字4つの項目診断書に全て記載されていることを確認してください。
  4つのうち1つでも欠けている場合、受付できません。

手数料

  5,600円

お問い合わせ

健康部 生活衛生課 食品衛生担当係  組織詳細へ
電話:03-5984-4675(直通)  ファクス:03-5984-1211
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

食品に関すること

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る